ニュース
» 2011年03月07日 16時21分 UPDATE

パナソニック、断熱材施工器具に対応したE17口金のLED電球

パナソニックは、業界初となる断熱材施工器具に対応したE17口金のLED電球「EVERLEDS」を4月25日に発売する。

[ITmedia]

 パナソニックは3月7日、業界初となる断熱材施工器具に対応したミニクリプトン形LED電球「EVERLEDS」を4月25日に発売すると発表した。昼光色相当の「LDA4D-H-E17/BH/S」と電球色相当の「LDA4L-H-E17/BH/S」で、いずれもE17口金の斜め取付け専用タイプ。価格はオープン。

photophoto パッケージ(左)、使用イメージ

 断熱材が埋め込まれた天井に従来のLED電球を取り付けると電球の放熱が妨げられ、LED回路部分の温度が上昇し極端に寿命が短くなり、使用できなかった。同製品では、熱放射率の高い材料を調合した白色塗料を採用し、LED電球表面からの熱放射率を向上させることで放熱性を向上させて、断熱材施工器具での使用を可能にした。

photo 熱解析技術(左)、放熱技術

 口金部回転機構により、受金が斜めに取付けられた照明器具でも発光部を直下に調整できる。昼光色相当(6700ケルビン)の全光束は300ルーメン、電球色相当(2800ケルビン)の全光束は250ルーメン。サイズは外径が35ミリ、長さは75ミリ。重量は47グラム。

関連キーワード

LED | LED電球 | パナソニック | 断熱


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう