ニュース
» 2011年03月28日 18時07分 UPDATE

リンクス、出力46ワットの2.1チャンネルスピーカー

リンクスインターナショナルは、合計出力46ワットの2.1チャンネルスピーカーシステム“Gaming Audioシリーズ”「SP2200」(CA-SP212NA)を3月31日に発売する。

[ITmedia]

 リンクスインターナショナルは3月28日、CORSAIR製の2.1チャンネルスピーカーシステム“Gaming Audioシリーズ”「SP2200」(CA-SP212NA)を3月31日に発売すると発表した。価格はオープンで、店頭では9980円前後になる見込みだ。

ts_sp2200.jpg 「SP2200」(CA-SP212NA)

 8ワットのサテライトスピーカー2基と30ワットのサイドファイアリング型サブウーファーで構成され、サテライトスピーカーには音量とサブウーファーのレベル調整を無段階で行えるノブを搭載する。

 再生周波数は40〜2万Hz。3.5ミリジャック×2とRCA端子の合計3つのアナログ入力に対応し、サテライトスピーカー前面にはヘッドフォン端子も備える。

 サイズは、サテライトスピーカーが91(幅)×142(高さ)×127(奥行き)ミリで、サブウーファーが180(幅)×231(高さ)×252(奥行き)ミリ。重量は4.1キログラムとなる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.