ニュース
» 2011年06月06日 19時55分 UPDATE

テレビ・レコーダー増設時のブロックノイズ対策に、DXアンテナから卓上ブースター2モデル

DXアンテナは、テレビ・レコーダー増設時のブロックノイズを解消する家庭用卓上ブースター「TCU15L1B」「TU15L1B」を発売する。

[ITmedia]
ts_11060112000091.jpg 「TCU15L1B」

 DXアンテナは6月1日、家庭用卓上ブースター2モデルを発売した。価格は地上/BS/110度CSデジタルに対応した「TCU15L1B」が1万3750円、地上デジタルのみ対応の「TU15L1B」が1万1000円。

 テレビやレコーダーなどを増設した際に発生するブロックノイズを解消する家庭用卓上ブースター。テレビと壁面TV端子の間に、別売りの同軸ケーブルで接続、電源プラグをコンセントに差し込むだけの簡単設置で、テレビ映りが改善する。

 また、2005年の同社従来機と比べ30%容積が減少したほか、消費電力をTU15L1Bは51%、TCU15L1Bは49%削減した(TU15L1Bが1.7ワット、TCU15L1Bは2.3ワット)。加えて、電源プラグ部にはホコリによる火災を防止するトラッキング対策品「トラッキングプラグ」を採用している。

 両モデルともにサイズは114(幅)×37(高さ)×90(奥行き)ミリ(横置き時)で、重量は380グラム。縦置き用のスタンドが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう