ニュース
» 2011年08月22日 18時45分 UPDATE

シャープ、DLNA対応の後付けネットワークアダプター「VR-NP1」

シャープは、DLNAのプレーヤー機能(DMP)を持つテレビ用の外付けネットワークアダプター「VR-NP1」を9月23日に発売する。

[ITmedia]

 シャープは8月22日、DLNAのプレーヤー機能(DMP)を持つテレビ用の外付けネットワークアダプター「VR-NP1」を発表した。9月23日に発売する予定で、価格はオープンプライス。店頭では1万6000円前後になる見込みだ。

ts_vrnp01.jpg 「VR-NP1」

 無線LANユニットを内蔵。テレビなどとHDMI接続すれば、別室にあるAQUOSブルーレイなど(DLNAのDMS対応)の録画番組をネットワーク経由で再生・視聴できる。従来のBDレコーダーと組み合わせる場合は別途無線LANルータが必要になるが、同日リリースされた新しい“AQUOSブルーレイ”(BD-W2000/W1000/W500)では無線LANアクセスポイント機能が内蔵されているため、直接ワイヤレス接続が可能だ(→関連記事)。

ts_vrnp02.jpg 縦置き/横置き両対応

 また、「AQUOSファミリンクII」に対応したAQUOSと接続した場合、テレビ画面に表示された操作パネルを使い、テレビのリモコンだけでネットワーク接続したAQUOSブルーレイを操作できるという。

関連キーワード

AQUOS | シャープ | AQUOSブルーレイ | DLNA | 無線LAN


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう