ニュース
» 2011年09月16日 15時06分 UPDATE

24bit/192kHz対応:ティアック、PCオーディオ用の外付けD/Aコンバーター「UD-H01」

ティアックは、24bit/192kHzに対応するUSBオーディオデュアルモノラルD/Aコンバーター「UD-H01」を発売する。デジタル、アナログ回路ともに左右チャンネルを独立して処理するデュアルモノラル方式で高音質化を図った。

[ITmedia]

 ティアックは9月15日、USBオーディオデュアルモノラルD/Aコンバーター「UD-H01」を、9月下旬から発売すると発表した。市場予想価格は5万円前後。

Photo デュアルモノラルD/Aコンバーター「UD-H01」

 UD-H01は、PCオーディオをより高音質で楽しむための外付けD/Aコンバーター。PCとUSB接続すると、最大24bit/192kHzのオーディオデータをアナログ変換できる。左右のチャンネルを独立して扱うデュアルモノラル方式で、コンバーターとして各チャンネルにバーブラウンのPCM1795を配置。非整数倍アップサンプリングにより、すべてのデジタル入力信号を192kHzにアップコンバージョンする。アナログ回路についても左右独立で、各チャンネルにFET入力オペアンプMUSES 8920を搭載する。

Photo 同軸/光のデジタル入力、XRLバランスとRCAピンのアナログ出力を備える

 PCとのUSB接続時は、内部クロック制御によるアシンクロナスモードに対応し、PCのクロック制度に起因するジッターノイズを排除。また、電源にはトロイダル・コア・トランスを採用し、D/Aコンバーターへ安定した電流を提供するシャントレギュレーター回路を備えている。

 入力は同軸および光デジタルに対応し、アナログ出力はRCAピンジャックのほか業務用機器などで使用されるXRLバランス出力も装備。ヘッドフォンアンプも内蔵する。本体サイズは、215(幅)×61(高さ)×231(奥行き)ミリ。重量は1.5キログラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう