ニュース
» 2011年10月28日 23時06分 UPDATE

オヤイデ、同軸デジタル出力も備えたヘッドフォンアンプ「FiiO E10」

小柳出電気商会は、USB接続のヘッドフォンアンプ「FiiO E10」を発表した。USB DACに加えてDDCの機能を備えている。

[ITmedia]

 小柳出電気商会は10月28日、USB接続のヘッドフォンアンプ「FiiO E10」を発表した。USB DACに加えてDDC(デジタル/デジタルコンバーター)の機能を備えたモデル。11月下旬からオープンプライスで販売する。

ts_fiioe10.jpg 「FiiO E10」

 ヘッドフォン端子やラインアウト(3.5ミリ)にくわえ、背面にPCMステレオ出力が可能な同軸デジタル端子を装備。アンプなどと接続してPCオーディオを楽しめる「マルチファンクショナルなUSBデコーダー」(同社)とした。

ts_fiioe10_02.jpg 同軸デジタル出力を装備

 DACのサンプリングレートは96kHz/24bitで、ヘッドフォンアンプの出力は100ミリワット(32オーム)。USBケーブルからの給電で動作する。周波数帯域は20〜200kHzとなっている。

 本体サイズは49(幅)×79(奥行き)×21(高さ)ミリで重量は82グラム。USBケーブルなどが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.