ニュース
» 2011年11月15日 20時50分 UPDATE

耳を触って音量調節:CAVジャパン、「ハローキティ」のウォークマン用ドックスピーカー

CAVジャパンは、「ハローキティ」をモチーフとしたウォークマン対応のドックスピーカー「WM-PORT搭載“Walkman”ドックスピーカー」を発売する。WM-PORT対応。

[ITmedia]

 CAVジャパンは、人気キャラクター「ハローキティ」をモチーフとしたウォークマン対応ドックスピーカー「WM-PORT搭載“Walkman”ドックスピーカー」を11月25日より発売する。実売予想価格は9800円。

PhotoPhoto ウォークマン対応ドックスピーカー「WM-PORT搭載“Walkman”ドックスピーカー」のホワイト(左)とピンク(右)(C)1976, 2010 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO.S520850

 ハローキティの顔をモチーフにしたドックスピーカー。後頭部にウォークマン用ドックを備えており、再生と同時に充電も行える。両耳には31ミリのフルレンジスピーカー、底面に88ミリのサブウーファーを搭載しており、臨場感あるステレオ再生が可能だという。音量調整は、耳を軽くタッチするだけ。なお、背面には3.5ミリミニプラグの入力端子を用意しており、ウォークマン以外の機器も接続可能だ。

 本体サイズは185(幅)×145(高さ)×157(奥行き)ミリで、カラーバリエーションはホワイト(KT1-WH)とピンク(KT1-PK)の2種類。対応予定機種はWM-PORT搭載のウォークマンAシリーズ/Eシリーズ/Sシリーズ/Xシリーズ(NW-S600シリーズ、NW-S700Fシリーズには非対応)となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう