ニュース
» 2012年01月30日 13時51分 UPDATE

キュートな赤いヤツ:Carot Oneの第2弾「Fabriziolo」、ユキムから2月1日発売

ユキムは、伊OpenItemの“Carot One”シリーズ第2弾として、ヘッドフォン/プリアンプの「Fabriziolo」を発売する。

[ITmedia]

 ユキムは1月30日、伊OpenItemの“Carot One”シリーズ第2弾として、ヘッドフォン/プリアンプの「Fabriziolo」を発表した。価格はオープンプライスで、店頭では2万8000円前後になる見込み。

ts_carrot01.jpgts_carrot02.jpg Carot One「Fabriziolo」

 昨年発売した第1弾「ERNESTOLO」は、コンパクトなサイズながら、音質向上のためにプリアンプとパワーアンプをセパレートする凝ったレイアウトを採用。プリアンプ部に採用した真空管やニンジン色のキュートなデザインも合わせて注目を集め、「入荷したときには完売しているという状況が現在も続いている」(ユキム)という(→レビュー記事)。

 第2弾となる「Fabriziolo」は、ERNESTOLOの上半分、つまり真空管を備えたプリアンプ部のみを取り出し、単体で販売しようというもの。ヘッドフォンアンプとして利用できるほか、手持ちのパワーアンプと組み合わせることもできる。パワーアンプ部を省いてさらにコンパクトになった筐体は、67(幅)×100(奥行き)×80(真空管含む)ミリ。

 入力はアナログRCAで、出力端子として3.5ミリステレオミニジャックと同じく3.5ミリステレオミニのヘッドフォン端子を備える。出力は3ワットで、S/N比は92dB。専用のACアダプターのほか、3.5ミリステレオラインケーブル、3.5ミリステレオミニとRCAステレオの変換ケーブルが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう