ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「イタリア」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「イタリア」に関する情報が集まったページです。

博物館クラスの希少車「メルセデス・ベンツ 300SL」がイタリアのレースに参戦 もしクラッシュしちゃったらどうすんだぁぁぁ
ウン億円以上だそうですからね……。(2019/5/14)

サプライチェーンを着実に構築:
「SiCでシェア30%獲得を目指す」 STが開発を加速
STMicroelectronicsは2019年3月、イタリアのカタニア(Catania)にある同社工場において、「当社は今後、戦略および売上高における重要な要素として、SiC(炭化ケイ素)に大きく賭けていく考えだ」との考えを明らかにした。(2019/4/10)

Apple、イタリアのRPA企業Stamplayを買収
ワークフロー自動化プラットフォームを開発しているイタリア企業をAppleが買収した。(2019/3/22)

はぁぁ何て美しいんだぁぁ…… 流麗ブルーの激レア限定車「4Cスパイダー・イタリア」を披露
これはかっこよすぎ。北米市場向けモデルも15台限定の激レア車。(2019/2/13)

「CDLXXXVII」って読める? V分で分かるローマ数字
時計くらいでしか見ないけど、知っていて損はないはず。(2019/1/15)

フォーカル、イタリア製レザー製品ブランド「iToro」のiPhoneケース約10種類を2019年1月から発売
フォーカルポイントが、イタリア製レザー製品ブランド「iToro(イトロ)」と日本における総代理店契約を締結。職人が丁寧に手編みしたカラフルな革ケースや特徴的なストラップを配したポケット付きケース、スタイリッシュなカバーポケットを備えたケースなど約10種類のiPhoneケースを2019年1月から販売する。(2018/12/11)

ゴラムやヴェノムをスイカから削り出すフルーツカービングが魔法のよう 緑と赤のコントラストに注目
作者のイタリア人アーティスト(日本漫画愛好家)に話を聞きました。(2018/11/30)

「ピノはイタリア語で○○○」「ダースは“12個だから”ではない」 お菓子やジュースのネーミング、意外な由来を調べてみた
「じゃがりこ」の由来の「りかこさん」って誰だよ……(2018/11/30)

何これかっけぇ、コンセントで充電できる電動ビグスク出た! イタリアから「ADIVA・VX-1」日本上陸
高出力モーター搭載、フル充電で最大270キロ走行可能。最上位モデルは162万円。(2018/11/16)

名車「ヨンフォア」風なネオレトロも ホンダ、中型バイクの新型「CB/CBR」シリーズをミラノで発表
CBR500RとCB500Xは、日本では“中免”で乗れる400ccに。(2018/11/9)

あの「NIKEN」のGT仕様も出る! ヤマハの3輪「LMW」新型、ミラノで発表へ
300cc版のプロトタイプ「3CT」を公開。(2018/11/7)

国内でも発売へ:
ホンダ、「CB650R」「CBR650R」など世界初公開
ホンダは11月7日、二輪車の新モデル「CB650R」「CBR650R」「CBR500R」などを「EICMA2018」(伊ミラノショー)で世界初公開した。「CB650R」「CBR650R」などは日本でも発売する計画。(2018/11/7)

ストラップホール付き、HANSMAREブランドのiPhone XS/XS Max/XR向け本革ケース
ロア・インターナショナルは、HANSMAREブランドのiPhone XS/XS Max/XR向け手帳型ケース「ITALY COW LEATHER CASE」を発売。イタリア産ベジタブルタンニンレザーを使用し、内側には同じ素材のポケットを備えている。側面にはストラップホールを搭載し、カラーはレッド、ブラウン、ブラック、ネイビーの4色を用意した。(2018/10/5)

ラフな姿でもキマってる! 榮倉奈々、樹木希林の孫・UTAとイタリアでの2ショットを公開
2人はイタリア・ミラノのファッションショーで一緒に。(2018/9/22)

黄金色のドライヤーはジェームズ・ダイソン氏の挑戦状?
ダイソンは、フィレンツェ産の金箔を用い、1台1台手作業で作る黄金色のヘアドライヤーを発売する。デザインしたのはジェームズ・ダイソン氏。同社のエンジニアたちが直面した課題とは?(2018/9/14)

スタバの美しすぎるイタリア1号店がオープン 「世界で最も美しいスターバックス」
本当にカフェなの……?(2018/9/12)

30年以上にわたり「ミラノ・デザイン・ウィーク」のデザイン潮流を調査してきた集大成を披露、凸版印刷
凸版印刷は、長年にわたって現地調査を続けてきた国際的なデザインの祭典「ミラノ・デザイン・ウィーク」のデザイントレンドを解説するプレミアムセミナーを開催した。講師には、昨年まで凸版印刷顧問を務めた梅崎健氏(現・武蔵野美術大学客員講師)を招き、ミラノサローネのCMFP(カラー、マテリアル、フィニッシュ、パターン)の潮流を今となっては貴重になった多数の写真でひもとき、今後のトレンド予測についても解説した。(2018/9/7)

台風時にピザの配達バイクが立ち往生 「休みにすべき」と批判沸く 各ピザチェーンの方針は
ドミノ・ピザ、ピザーラ、ピザハット、ナポリの窯、シカゴピザ、5つに台風時の配達方針を取材しました。(2018/9/6)

IT用語解説系マンガ:食べ超(143):
ローマの水道と同じ程度に漏れにくいVPNです
流しそうめんのようなVPNは避けて、ウオータースライダーのチューブのようなものを選びましょう。(夏らしい例え)※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2018/7/25)

欧州の一部のWikipedia、EUの著作権新指令抗議で検索結果の代わりに声明文表示
欧州連合(EU)がスニペット表示に著作権料を課す条項を含む新指令案の投票を7月5日に実施する。イタリア、スペイン、ポーランドなど欧州の一部のWikipediaはこれに抗議するため、3日と4日の2日間、検索結果の代わりに抗議文を表示している。(2018/7/5)

ぶふぉぉぉ、オーラがハンパねぇぇぇ イタリアンデザインの「特別版GT-R」爆誕、超絶にしびれるかっこよさ
「GT-R50 by Italdesign」。GT-Rとジウジアーロのイタルデザインがコラボ。【写真24枚+写真追加10枚】(2018/7/2)

パンツの早ばきに挑み続けるイタリア人 30秒間に14枚のパンツをはいて自身のギネス世界記録を更新する
パンツをはくジャンプの精度が高くなっています。(2018/6/23)

新宿ミラノ座跡地に40階建て複合施設、2019年7月着工
東京急行電鉄と東急レクリエーションは、新宿 TOKYU MILANOの跡地に、劇場を含む40階建ての高層複合施設を建設する。2019年7月に着工し、2022年度の竣工を予定している。(2018/6/22)

世界を読み解くニュース・サロン:
日本人が知らない「ゴッドファーザー」の世界 末裔が語る“マフィアの掟”
映画『ゴッドファーザー』のモデルになったマフィアのボス。その末裔が日本でイタリア料理店を経営している。彼が自身の人生をまとめた著書を出版した。そこから、現代のマフィア事情が見えてくる。(2018/6/21)

前菜は30種類に拡充:
イタリアン「ラ・パウザ」、ワインやピザなど一部値下げ ちょい飲み需要に対応
ラ・パウザがメニューを刷新。酒類やフード類の一部を値下げしたほか、前菜のメニューを17種類から30種類に拡充した。“ちょい飲み”のニーズに対応し、リピーターを増やす狙いがあるという。(2018/6/19)

超ちっちゃい! イタリア生まれのEVミニカー「BIRO」の公式ストアが東京にオープン
クルマ1台分のスペースに4台も停められちゃう。【写真100枚】(2018/6/13)

イタリアの天才デザイナーが手掛けた美しいケータイ Telit「G83」(懐かしの海外ケータイ)
過去の懐かしい製品を振り返る「懐かしの海外ケータイ」。今回はイタリアのメーカー、Telitが携帯電話を販売していた時代の名機「G83」をご紹介します。G83は優雅な曲線のラインが美しいボディーデザインの携帯電話です。(2018/6/3)

「ローマの休日で知られる『真実の口』は、古代のマンホールのふた」って本当?
確かに形は似てるけど……?(2018/5/18)

坂本ラヂヲ、Galaxy S9/S9+対応の本革手帳ケースを6月中旬に発売
坂本ラヂヲは、6月中旬に本革素材を使用したGalaxy S9/S9+対応の手帳型ケースを発売。表地には発色が良く柔らかさのあるイタリアンレザーを採用し、ケースの端は折り込んでステッチを施している。(2018/5/14)

ナポリタンの妖精「ナポリたん」にライバル現る ミートソースの精霊「ミート総帥(そうすい)」とニコニコ超会議で対決
どっちも好きです。(2018/4/20)

省エネ機器:
系統から船に電力供給して環境対策、日本電産がイタリアで
日本電産がイタリアで「ドック・船舶間電力供給システム」を受注。ドックと国内電力網を接続して、係留中の船舶に電力供給を行うことで船舶エンジンによる発電を不要にし、汚染物質の排出抑制や騒音の低減に寄与するという。(2018/4/13)

1800馬力、9リッターエンジン、最高時速500キロだと!? イタリアから宝石のように美しい化け物マシン「corbellati missile」爆誕
なんだこの謎の化け物カーは……。(2018/3/10)

イタリア製本革のワイヤレス充電器「EWCP01」、UNiCASEで先行発売
UNiCASEはiPhone X/8/8 Plusを7.5Wで急速充電可能なワイヤレス充電器「EWCP01」を先行発売。パッドにはイタリア製本革を使用し、USB端子からiPadなどの同時充電も行える。(2018/2/16)

イタリアの取引所から約200億円分の仮想通貨「Nano」流出 「全額補償は不可能」とCEO
イタリアの仮想通貨取引所「BitGrail」から200億円相当の仮想通貨「Nano」(単位はXRB)が流出。CEOのFrancesco Firano氏は同日、「残念ながら100%返す方法はない」とツイートし、波紋を呼んでいる。(2018/2/13)

イタリアの仮想通貨取引所、約211億円相当の「Nano」を不正流出 CEO「100%を返済する方法はない」
Nano開発チームは、取引所の管理ソフトウェアに問題があったと指摘。(2018/2/12)

イタリア製本革を使用したワイヤレス充電器 ユニットコムが2月下旬に発売
ユニットコムは、クラウドファンディングを達成したイタリア製本革使用の高速ワイヤレス充電器「EWCP01」を2月下旬に発売予定。「パソコン工房 AKIBA STARTUP」で展示・販売を行う。(2018/2/1)

製造IT導入事例:
自動車工場の再稼働事業に際し、統合プラットフォームを採用
ダッソー・システムズは、同社の3DEXPERIENCEプラットフォームをイタリアの自動車サプライヤーBlutecが採用したと発表した。閉鎖していた自動車工場をハイブリッド車やEV車の製造向けに転用する再稼働事業に活用する。(2018/1/23)

「マリート、バーニョ、アスペッタ」 平愛梨、呪文を唱えイタリア人との会話を成功させる
ハリポタの呪文かな?(2018/1/5)

オートモーティブ 年間ランキング2017:
リターンライダーに“国産イタリア車”、夏には冷房で冷える仕組みが気になる
2017年にMONOistのオートモーティブフォーラムで公開された中から、最も読まれた記事を振り返ります。(2017/12/27)

伝統工芸×DMM.make=?(2):
PR:京鹿の子絞に3Dプリンタを使って、伝統的で革新的な、はんなりやさしい生地が作りたい
京都絞美京の3代目である松岡輝一氏は、ファッションブランド「KIZOMÉ」を展開し、イタリアのミラノでも作品展示している。3Dプリンタの型を使った京鹿の子絞では、ワッフルのようにふっくらした、はんなりやさしい生地が作れる。自分が普段使っているデスクトップ3Dプリンタではなく、最新鋭の機器が使えるなら、もっともっと可能性が広がりそう。「世界中の人に、京鹿の子絞を見てほしい……!」――松岡氏の飽くなきチャレンジをDMM.makeが応援する。(2017/11/30)

どなたですかニャ? アサヒカメラの特別付録は岩合光昭カレンダー「猫にまた旅2018」
表紙はイタリアの路地で出会った茶トラさん。(2017/11/23)

765プロのアイドルが見事なパンケーキアートに ハッシュタグ「ホットケーキ裏返しチャレンジ」にプロ降臨
イタリア料理店「レストラン ラ・リチェッタ」の店長が本気出したぞーっ!(2017/11/16)

「いつだって特別な存在」 平愛梨、19歳になった妹・祐奈へイタリアから愛のメッセージ
本当に仲良し!(2017/11/13)

「吾輩はおこである」「ローマの休出」 Twitterでハッシュタグ「名作を1文字変えて微妙な感じにする」盛り上がる
名作がどんどん微妙に。1文字の力ってすごい。(2017/11/7)

ガリガリ君から「温泉まんじゅう味」が登場 温泉まんじゅうの皮を再現した“スポンジダイス”入り
ナポリタン味やシュークリーム味などいろいろあったが、そう来たか……!(2017/10/24)

「劇場版 マジンガーZ / INFINITY」の新場面写真! 熱量マシマシなブレストファイヤーで全てが溶けそう
劇中カット一挙解禁。世界最速公開はローマ国際映画祭特別上映に。(2017/9/20)

一番人気は「ガルパン」の大洗、次点に「ローマの休日」のイタリア 聖地巡礼に関する調査結果
調査対象が10〜70代と幅広いこともあり、新旧の作品があがっています。(2017/9/3)

特選ブックレットガイド:
産業用ロボットを標的としたサイバー攻撃に備えよ!
トレンドマイクロとミラノ工科大学は、産業用ロボットのセキュリティリスクに関する調査を実施し、その結果をレポートにまとめた。(2017/9/1)

世界最古のワイン、イタリアで発見される 5000年以上前から製造を行っていた可能性
紀元前3000年台前半のつぼを化学分析。(2017/8/29)

米重巡洋艦「インディアナポリス」の残がい、MS創業者アレン氏が発見
アレン氏は2015年に日本の戦艦「武蔵」を発見しています。(2017/8/20)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。