ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「原作」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「原作」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

「ワンピース」「NARUTO」「ナウシカ」新作歌舞伎に 漫画やアニメ原作、続々 その背景は?
世界的に親しまれている日本の漫画やアニメが相次いで新作歌舞伎になり、若者を中心に新たなファン層を獲得している。「ワンピース」「NARUTO−ナルト−」「風の谷のナウシカ」も歌舞伎化。インバウンドや海外公演も視野に入れた展開に、歌舞伎の「世界戦略」も透けてみえる。(2019/6/17)

「東京喰種 トーキョーグール【S】」に原作でおなじみの“隠し数字”はあるのか聞いてみた
気分はもうロールシャッハテストです。(2019/6/13)

度肝を抜かれた2本立て「ストロベリーナイト・サーガ」9話 二階堂ふみ×亀梨和也W主演は原作以上にプラトニック?
斬新な構成は「サザエさん」オマージュ?(2019/6/13)

アニメ映画「ぼくらの7日間戦争」12月公開決定 原作から30年ほど経過した2020年が舞台
名作が実写映画に、そして今度はアニメ映画に。(2019/6/11)

シリーズ屈指の感動「きのう何食べた?」8話 原作エピソードの巧みな組み合わせを解説
最後はやっぱり内野聖陽が全部かっさらっていったよ。(2019/6/7)

急展開「ラジエーションハウス」残り3話はオリジナル展開へ 「医師か技師か問題」「四角関係」はどうなる?
ドラマが原作に追いついてしまった、オリジナル展開に期待。(2019/6/3)

圧倒的感謝っ……! 藤原竜也主演の映画「カイジ」最新作が9年ぶりに公開、原作には無い新たな4つのゲームも
カイジの熱演に藤原さん「脳みそが疲れて大変でした」(2019/5/31)

マリネラ国民の方々へ 『パタリロ!』単行本モチーフのビニールポーチがカプセルトイで登場
原作絵を使ったビニール製ポーチが登場です。(2019/6/3)

『無限の住人』完全アニメ化決定 木村拓哉主演実写映画の原作
期待。(2019/5/23)

「“ポケモン世界の実写化”として完璧」 ポケモンオタクが描く「名探偵ピカチュウ」感想漫画がナイスプレゼン
作り手の原作愛が伝わる実写化でした。(2019/5/8)

静かカッコイイ亀梨和也、ウザかわいい今野浩喜「ストロベリーナイト・サーガ」 衝撃展開「ソウルケイジ」事件をイラストで整理
亀梨和也の見せ場が少ないのは原作通り。(2019/4/25)

金10山下智久「インハンド」 偏屈で無愛想で天才でロボットハンドな主人公は山Pのハマリ役となる予感
原作はまだ単行本3冊分、早すぎるドラマ化は吉と出る?(2019/4/12)

二階堂ふみは竹内結子を超えるのか 木10「ストロベリーナイト・サーガ」新キャストすぎるキャスティングを総チェック
原作者「前作を越えなければいけないんですよ」←すごいプレッシャー!(2019/4/11)

視聴者はデレが見たい 「かぐや様は告らせたい」12話で原作未読組が満足しながらも「ん゛ん゛ん゛ん゛!」となった理由
これはもう2期やってもらうしかないですねぇ?(2019/4/7)

日本学術会議有志、ダウンロード違法化拡大を懸念 「科学者の情報アクセスへの自由を損なう危険」
政府の違法ダウンロード規制拡大法案について、日本の科学者でつくる団体・日本学術会議の有志3人が、懸念する声明を公表した。現行法案は、「科学者の情報アクセスへの自由を損なう危険がある」などと指摘。民事上の違法化の範囲は「原作のまま」「著作権者の利益を不当に害する場合」という要件を加えることを求めているほか、刑事罰は不要だと主張している。(2019/3/15)

「カメ止め」クレジット問題、和田氏と上田監督が和解 互いのオリジナル性を尊重し「共同原作」で両名を表記
今後の関連プロジェクトでも協力し合っていくと報告しています。(2019/2/27)

「カメ止め」クレジット表記騒動、“原作者”と映画製作側が和解
「カメラを止めるな!」の“原作者”という和田亮一氏と、映画を製作したENBUゼミナールが、クレジット表記を巡って対立していたが、和解した。(2019/2/27)

“嘘つきオトコ”を追い詰めるスマホゲー「ダウト〜嘘つきオトコは誰?〜」が実写映画化! 映画初主演の堀田茜が主役を務める
原作は3年以上も続く人気スマホゲーム。(2019/2/14)

情報法制研究所、静止画ダウンロード違法化に懸念を表明
「原作のまま」「著作権者の利益が不当に害される場合」に限ることを明記するよう提言。(2019/2/8)

「アクションかっこよすぎる」「見ごたえありそう!」 映画「キングダム」、ワンオク新曲が主題歌の予告公開でより一層壮大な仕上がりに
原作もキャストも主題歌も最高かよ。(2019/2/1)

見るプロテイン? 女子高生が肉体改造するコメディー漫画『ダンベル何キロ持てる?』がアニメ化決定!
女子高生が筋トレに挑む漫画が原作。(2019/1/16)

金田一シリーズ『悪魔が来りて笛を吹く』を字面通りに漫画化→陽気な悪魔が笛を吹いて意外とほのぼの
原作の「悪魔」ってそういうやつじゃねえしっ!(2019/1/16)

新宿の伝言板に「全国の劇場で待つ! XYZ」 原作の依頼方法を表現した映画「シティーハンター」の広告が粋
このためだけに新宿行きたい。(2019/1/11)

「SSSS.GRIDMAN」原作ドラマの主演俳優が悲痛の訴え 経営店にイタズラ電話が殺到
小尾さん「俺は店を畳むしかなくなる」。(2019/1/4)

「ほんとに素敵な仲間たち」 脊髄損傷の滝川英治、「弱虫ペダル」キャストや原作者からの退院祝いに喜び
滝川さん「嬉しい限りです」。(2018/12/15)

「名作は待つ価値がある」「いつまでも待ってます」 原作者病気療養で休載の『テラフォーマーズ』に熱烈エール
どうか万全の状態で再開を!(2018/11/30)

高畑充希、20センチバッサリでボブへアに ドラマ「メゾン・ド・ポリス」で新人刑事役
原作・脚本を読んだ高畑さんから監督へ髪のカットを提案したそうです。(2018/11/26)

「ただただうれしく反面くやしい」 涙腺崩壊のパラパラ漫画が実写化、原作者・鉄拳の家族観を聞いてみた
鉄拳「僕は家族というのを狭義で考える必要はないと思っている」(2018/11/26)

「スパイダーマン」原作スタン・リーさん逝去にトム・ホランド、ヒュー・ジャックマンら“ヒーロー”から悲しみ声
みんなに愛されていたスタン。(2018/11/13)

ちせはオレの女房だあ! 「最終兵器彼女」Blu-ray発売記念、原作者・高橋しんとシュウジ役・石母田史朗のトークショー開催
サイカノファン、マジ必見。(2018/11/8)

アトムもBJも美少女に 女性化された手塚治虫キャラが戦うゲームアプリ「絵師神の絆」始動
ほかにも火の鳥など、原作の面影を残す美少女が続々。(2018/10/16)

リンダパブリッシャーズ:
「おっぱいバレー」原作本を手掛けた出版社、破産 ヒット作が続かず
映画「おっぱいバレー」の原作となった同名小説を手掛けた出版社、リンダパブリッシャーズが破産。ドラマ「恋する日曜日 私。恋した」の原作本も手掛けていた。近年はヒット作に恵まれていなかった。(2018/9/14)

「戦闘力2のクソガキにしては上出来だ」 大人になった悟空とバーダック夫婦が感動の再会を果たすIFストーリーが尊い
原作漫画では見られなかった駆け引き。(2018/9/10)

舞台「おおきく振りかぶって 夏の大会編」が初日迎える 主演の西銘駿、20歳の頼れる存在に
西銘「自分の意思では動かなかった主人公の三橋廉が自分の考えで動いていくところを原作通りに再現したい」(2018/9/6)

これが本当のデビルカー 世界で1台だけのコラボスーパーカー「デビルマン オロチ」お披露目、1968万円で抽選販売
発表セレモニーには原作者・永井豪さんも参加。(2018/9/6)

「君の名は。」のオーディオブック配信開始 声優・朴ろ美さんが原作小説を読み上げ
KADOKAWAとAudibleが「君の名は。」のオーディオブック「小説 君の名は。」の配信を始めた。「新海誠作品オーディオブック プロジェクト」の第1弾で、君の名は。の原作小説を声優の朴ろ美さんが読み上げる。(2018/8/29)

「カメラを止めるな!」“パクリ疑惑”に公式が反論 「強く憤りを感じる」
映画「カメラを止めるな!」は私の作品をパクった――週刊誌が“原作者”だという和田亮一氏の主張を報じ、ネット上で波紋を呼んでいる。映画製作側は「法的に『著作権侵害』が生じていたり、『パクった』という事実は一切ございません」と反論。(2018/8/21)

ガンダムとグフの激闘が寝室で展開!? ガンプラのコマ撮りアニメで作った「哀・戦士」が超絶クオリティ
ガンプラをグリーンバックで撮影し、日常空間に合成。原作の映像とシンクロさせる演出と構成も見事です。(2018/8/14)

「エンタメ業界は“在野の才能”を見つけ出せていない」――アニメ原作公募プロジェクト「Project ANIMA」宣伝Pに聞くエンタメ論
あなたが心に秘めていた作品がアニメになるかも。(2018/8/9)

「この世界の片隅に」原作者、実写ドラマへのコメントが物議 あの “ロボットアニメ”が再注目される珍事態に
こうのさん「『六神合体ゴッドマーズ』よりは原作に近いんじゃないかな!?」(2018/8/7)

「いつの間にかゲームに追われる日々……」 原作&ゲーム好きの漫画家でもスマホゲームに挫折したワケ
ジャンプ大好きっ子のサダタロー氏は、キャプ翼も大好きで去年ローンチしたキャプ翼のスマホゲームを事前登録までして遊んでいました。が、今は辞めてしまったといいます。ゲーマー漫画家が好きな作品のスマホゲームを辞めた理由とは。(2018/7/17)

舞台「魔法先生ネギま!」、生駒里奈のネギ先生に原作者・赤松健もべた褒め 全生徒のキャストも明らかに
美少年なネギ先生に変身した生駒ちゃん。(2018/6/20)

「二度目の人生は異世界で」原作ラノベも出荷停止に 続刊については「未定」
アニメ化中止に続いて原作も。(2018/6/7)

アニメ「二度目の人生を異世界で」、主要の声優が一斉に降板 原作者がヘイトスピーチについて謝罪の直後
原作者が過去にTwitterでヘイトスピーチを行っていたことが問題視され、謝罪したばかりでした。(2018/6/6)

『魔法先生ネギま!』が初の舞台化 ネギ先生役の生駒里奈「見た目はきっと誰にも負けない」
原作者の赤松健さんも「ボーイッシュで小柄で似合いそう。可愛いなぁ〜(^^)」と絶賛。(2018/5/29)

アニメ「ブギーポップは笑わない」製作のKADOKAWAが「お詫び」 伝達ミスで原作イラストレーターに一部しか確認回さず
和解できたみたいでよかった……。(2018/5/28)

ちゃんと進んでますよ、おじさん ハリウッド版実写「TIGER&BUNNY」に動き、アキヴァ・ゴールズマンらが合流
「素晴らしい原作を基にした実写映画をシリーズとして世界中のファンや観客に届けたい」(2018/5/8)

実写映画「ニセコイ」、中条あやみ&中島健人のW主演で12月21日公開 原作まねた2ショットが解禁に
中条さんは出演にあたって初めて金髪になります。(2018/4/23)

「孤独のグルメ」原作者の久住昌之、ドラマの出演コーナー降板を示唆 存続願う声に「よく考えてみます」
どうか続けてください……。(2018/4/19)

原作に忠実すぎるだろッッッッ 「刃牙」のコラボカフェがなんだかおかしい
いや、おかしくないのかも。(2018/4/16)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。