ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「ドラマ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!ドラマ→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でドラマ関連の質問をチェック

関連キーワード

ドラマ「ER」「クリミナル・マインド」の俳優メアリー・マーラ、61歳で溺死 川で遊泳中に溺れたか
川で泳いでいる最中だったようです。(2022/6/28)

“愛の不時着婚”ソン・イェジン、ヒョンビンとの間に第1子妊娠を発表 世界中から祝福殺到「とってもとっても幸せ」
幸せなドラマはまだ続いている!(2022/6/27)

野村康太、Instagram開設&ドラマ出演決定! ファンからは「口元はお父さんの沢村一樹さんに似てる!!」
爽やかな笑顔がすてき!(2022/6/24)

日本では「憧れ」の対象:
タワマンは時に最強の“虚飾ツール”に? 欧州では超高層建築に違和感も
先日終了したNHKドラマ「正直不動産」の主人公は設定上、最初はタワマン(タワーマンション)に住んでいたが、「正直」営業しかできなくなった途端に木造の風呂なしアパートに住み替えている。この落差が何ともコミカルだ。(2022/6/20)

ドラマ本編にAIが広告をさりげなく合成する技術、フジテレビが運用 「ゆくゆくは広告で途切れない動画配信に」
フジテレビは17日、AIを用いてドラマ本編に交通広告やポスターといった形で広告を合成するシステムを本格運用すると発表した。ドラマ「30禁 それは30歳未満お断りの恋。」から導入する。(2022/6/17)

7月13日オープン:
東北自動車道の佐野SAがリニューアル 旅のドラマを演出する“ドラマチックエリア”に刷新
NEXCO東日本関東支社とネクセリア東日本関東西支店は、 E4東北自動車道佐野サービスエリア(下り線)を、7月13日にリニューアルオープンすると発表した。(2022/6/15)

ミツカン公式「ぽん酢のぬいぐるみがとても欲しい」→ めげずにガチャを回し続ける中の人に声援集まる
幾度の不発を経て、やっと引き当てた瞬間にもドラマが。(2022/6/15)

I'll be back:
「ターミネーター」のモト・ターミネーターを、2022年のテクノロジーで解説しよう(後編)
スピルバーグが、手塚治虫が、そして全世界の子どもたちがあのころ夢見たテクノロジーは、2022年現在どこまで実現できているのだろうか?――映画や漫画、小説、テレビドラマに登場したコンピュータやロボットを、現代のテクノロジーで徹底解説する「テクノロジー名作劇場」。「ターミネーター」後編は、3と4を中心に解説する。(2022/6/14)

Netflixが正式発表:
「イカゲーム」続編の制作決定 言葉一切なしの広告ビジュアルに注目集まる
アメリカの動画配信大手、ネットフリックスは6月13日、韓国の人気ドラマ「イカゲーム」のシーズン2を制作すると正式発表した。キービジュアルも同時に公開。言葉を介さずとも不気味さが伝わる広告手法に、SNS上では期待の声があがる。(2022/6/13)

ドラマ+料理番組は斬新すぎる 佐藤流司主演「聖徳太子のレストラン」、“バズレシピ”リュウジが俳優をサポート
ナレーションは森久保祥太郎さん。(2022/6/13)

住宅事情:
なぜ“専門家の調査”が普及しないのか 「新築信仰」の価値観も影響か
テレビで話題の不動産ドラマで「インスペクション」が取り上げられていた。仲介会社の新米女子社員が、父親が購入する中古マンションに疑念を抱いて、ハンマーでフローリング床をブチ破る…というシーンが出てきたのだ。(2022/6/13)

ダダンダンダダン!:
「ターミネーター」のT-800を、2022年のテクノロジーで解説しよう(前編)
スピルバーグが、手塚治虫が、そして全世界の子どもたちがあのころ夢見たテクノロジーは、2022年現在どこまで実現できているのだろうか?――映画や漫画、小説、テレビドラマに登場したコンピュータやロボットを、現代のテクノロジーで徹底解説する「テクノロジー名作劇場」、第8回は「ターミネーター」だ。(2022/6/13)

楽天グループが実写ドラマ制作・配信 グッズ販売も
楽天グループが、実写ドラマの制作から配信、マーチャンダイジングまで手がける包括的な取り組みを始める。(2022/6/9)

ドラマ「明日カノ」、高野洸演じるホスト・楓に沼るファン続出 萌・箭内夢菜との2ショットに“キャスティング神”の声
【ネタバレあり】ほんとに素晴らしいキャスティングありがとうございます……!(2022/6/8)

小倉優子、ドラマ「ドラゴン桜」監修の東大生から指導受ける 「38年間気が付きませんでしたが今は勉強が楽しいです」
自習室での勉強風景を公開。(2022/6/7)

PR:女の子「おねがいっ」→探偵・刑事「任せて…!」 くすっと笑えて勉強にもなる“アメリカ大豆”のWebドラマに新作登場
日本の食卓に欠かせない「大豆」、どこから来ているか知っていましたか?(2022/6/7)

アマプラ見放題、6月の新着作品は「燃えよ剣」や「オールド」 人気ドラマ「SHERLOCK / シャーロック」も
Amazon Original「ザ・ボーイズ」シーズン3もいよいよスタート。(2022/5/30)

サダタローのゆるっと4コマ劇場:
新作アドベンチャー「春ゆきてレトロチカ」をプレイしたマンガ家が感じた実写の魅力と難しさ
スクウェア・エニックスから「春ゆきてレトロチカ」が5月12日に発売されました。実写ドラマを見て謎を解く本格推理アドベンチャーゲーム。セガサターン時代に「街」にハマったサダタローさんはどう見たのでしょうか。(2022/5/29)

芳根京子、20センチカットのショートヘアで日劇バリキャリ役 バッサリぶりに「鏡を見るたびに驚いてしまいます」
ドラマの“ベストイレブン”キャストが随時発表中。(2022/5/28)

もう一度見たいと思う「2010年代の月9ドラマ」 3位と2位は『コードブルー』シリーズ、1位は?
ランキング情報サイト「gooランキング」を運営するNTTレゾナントは、「もう一度見たいと思う2010年代の月9ドラマ」ランキングを発表した。(2022/5/28)

広いレストランに“ぽつん” 芳根京子、ドラマ撮影で使った食べ物を1人おいしくいただく姿がシュール
「貸切状態で暴食してた人はこちらです」(2022/5/26)

「ドクターX」とのギャップがすごい! 米倉涼子、西田敏行との“ハグショット”に「大門先生と蛭間院長」「切り離せない仲」と反響
ドラマでは犬猿の仲だった2人。(2022/5/26)

廃業した和菓子店「紀の国屋」復活目指す動き 別会社が解雇された20人雇用し新ブランド立ち上げ
まるでドラマのような展開だ……。(2022/5/26)

PR:勝負を決めたのはプレイヤーの知略! ゲーム「三國志 真戦」で本当にあった大逆転劇をドラマ化した動画がアツい
職業も年齢もバラバラのプレイヤーたちが起こした実際のスーパープレイを実写化。(2022/5/25)

ドラマ化が嬉しかった漫画 22年春の1位は「正直不動産」
日本トレンドリサーチは、電子書籍漫画情報サイト「推し漫」と共同で「ドラマ化されて嬉しかった漫画」に関するアンケートを実施した。22年春に「ドラマ化されて嬉しかった漫画」の1位は「正直不動産」だった。(2022/5/22)

700人に聞いたドラマ視聴スタイル:
ドラマ鑑賞「週1本以上」が6割 テレビが動画配信サービスを上回る
ナイルは、15〜69歳の男女約700人を対象に、ドラマ視聴に関するアンケート調査を実施した。テレビの連続ドラマをどのくらい視聴しているか聞いたところ、約6割が「週1本以上」と回答した。(2022/5/18)

『彼女、お借りします』実写化キャスティングに首かしげる人も 「ジャニーズがなんでレンタル彼女使うんや!?」「違う作品だと思って見る」
原作者「ドラマしか描けない『かのかり』、楽しみにしてます」。(2022/5/13)

YouTube開設のいしだ壱成、迫真の“演じてみた”動画公開 “ジーパン刑事”名シーン完コピに「やっぱり凄いっ!」の声
いしださんは「ひとつ屋根の下」「未成年」「聖者の行進」などのドラマに出演していました。(2022/5/12)

中国の実写ドラマ「ヒカルの碁」、Rakuten TVで配信
第1話は誰でも無料で視聴可能。(2022/5/11)

身近なネタから法律相談:
ドラマ『正直不動産』、上司の叱責やライバル企業の嫌がらせは違法じゃないの? 弁護士に聞いてみた
NHKで放送中の『正直不動産』は、“ウソだらけ”で“売り上げ第一主義”な不動産業界の裏側をコミカルに描くドラマだ。作中には数々の“売り上げ第一主義”な言動が登場するが、どこまで現実に許されるのだろうか? 上司の叱責やライバル企業の嫌がらせなど、気になる言動について弁護士に質問してみた。(2022/5/10)

「ついに大河デビュー!」 「鎌倉殿の13人」、山谷花純が大河ドラマ初出演で源頼家の妻・若狭局に
「嬉しくてたまらんです!!」とファンも喜び。(2022/5/4)

コミック市場の売上高が過去最高:
『ラブひな』作者が明かす漫画業界のDX 打ち切り作を実写ドラマ化した絶版ビジネス
少なくとも、流通の分野では漫画業界のDXは進んでいると言える。だが、制作の現場においてはどうなのだろうか。日本漫画家協会常務理事を務める、漫画家の赤松健さん(53)に現状を聞いた。(2022/5/4)

バスや個室:
第3次サウナブーム過熱、なぜ?
新型コロナウイルス禍を背景に、サウナへの注目が集まっている。サウナを題材にした漫画やドラマが人気を博し、中高年から若者まで全国のサウナーがユニークなサウナに熱を上げている。(2022/5/3)

韓国ドラマ人気ランキング、1位は「愛の不時着」 2位に「イカゲーム」
「2020年以降の韓国ドラマ人気ランキング」。1位は「愛の不時着」(112票)だった。(2022/4/29)

男女500人に調査:
「20代で演技力が高いと思う俳優」ランキング 1位は「菅田将暉」、上位はどんな顔ぶれ?
gooランキングは、ドラマや映画で活躍する20代の俳優をテーマに「演技力が高いと思うのはどの俳優か」について調査した。演技力が高い20代俳優1位は「菅田将暉」だった。(2022/4/26)

広瀬アリス、体調不良で休養へ 主演ドラマ2作品がコメント「アリスさんを心から尊敬します」「このドラマを多くの方に届けたい」
23日に体調不良のため舞台降板が発表されていた広瀬さん。(2022/4/25)

「六本木クラス」主演の竹内涼真、パク・セロイ“いがぐりヘア”は「いろいろ相談しました」 大ヒット「梨泰院クラス」の日本版
韓国ドラマではパク・ソジュンが主演を務めました。(2022/4/25)

実態は:
話題の「正直不動産」は存在するのか 伝統的に「ウソを言う」イメージ
NHKの火曜ドラマで「正直不動産」というのが4月から始まった。原作は小学館のビッグコミックに連載中。なかなかおもしろい。不動産業界では、まずまずの話題になっている。(2022/4/25)

ドラマで手術のときに医者がいう「汗!」→リアルでは「あ、スミマセン。オデコ拭いてもらっていいですか」
人間関係があるもんなぁ。(2022/4/29)

2022年冬アニメの満足度 「ジョジョ」「鬼滅の刃」を抑えた1位は?
映画やドラマ、アニメのレビューサービス「Filmarks」を運営するつみき(東京都目黒区)が集計した「2022年冬アニメ 満足度ランキング」の1位は『進撃の巨人 The Final Season Part.2』だった。(2022/4/19)

萩原聖人、“同級生”森且行と30年以上ぶりに再会 「時間なんて全く関係なかったです!」「最高の再会に心が震えた夜」
ドラマ「3年B組金八先生」第3シリーズで共演していた2人。(2022/4/13)

「愛の不時着」の続編じゃん! ヒョンビン&ソン・イェジン、非公開ウエディングショットに感涙のファン「ドラマを見ているみたい」
2人とも美しすぎる。(2022/4/12)

10代の人気俳優ランキング 寺田心さんをおさえて1位になったのは?
10代の人気俳優ランキング。1位は2011年のドラマ「マルモのおきて」でブレークした子役タレント「鈴木福(すずき ふく)」さんだった。(2022/4/15)

駅は1時間4万4000円、ロマンスカー11万円 小田急が撮影用に時間貸し
小田急電鉄は7日、沿線の駅やロマンスカー、通勤車両などをCM やドラマ等の撮影場所として時間貸しする「小田急ロケーションサービス」を始めた。料金は1時間単位で駅は4万4000円、ロマンスカーは11万円から。(2022/4/8)

絵になりすぎっ! 永山瑛太、渋川清彦との脚長2ショットに歓喜の声「えぐかっこよ」「最高ですね」
2人は「星新一の不思議な不思議な短編ドラマ」の第2話で共演。(2022/4/6)

木下ほうか、所属事務所がマネジメント契約解消 NHKドラマも降板で「芸能活動は全て無期限に休止」
木下さんからは「芸能活動は無期限に休止」とのコメント。(2022/3/28)

石田ゆり子、「つましょー」思い出いっぱい3衣装ショット 最終回目前に“あふれる思い”を長文投稿
ドラマ「妻、小学生になる。」は3月25日が最終回。(2022/3/25)

ゆりやんレトリィバァ、新ドラマで上野樹里に羨望される“カリスマインストラクター”役 過去には45キロ減量に成功
ボディーメイクが役につながったのかな。(2022/3/24)

津田健次郎、50歳という節目を迎え「ドラマとか映画とかにも出たい」 アニメ「テルマエ・ロマエ ノヴァエ」ルシウス・モデストゥス
イケボ&イケオジすぎる……。(2022/3/24)

ディズニーと日テレ協業 ドラマ「金田一少年の事件簿」、ディズニープラスで世界に配信
ウォルト・ディズニー・ジャパンは10日、日本テレビホールディングスと戦略的協業に関する合意書を締結したと発表した。ドラマ「金田一少年の事件簿」などを「Disney+」(ディズニープラス)で世界に配信する。(2022/3/10)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。