ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「写真」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
「デジカメならでは」の活用法を分かりやすく提案 - ITmedia デジカメプラス
質問!写真→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で写真関連の質問をチェック

関連キーワード

“100年に一度しか咲かない花”が……咲いた! 激レア現象の報告に感動の声「貴重なお写真ありがとうございます」「めっちゃ感動してます」
実際に目にする機会はなかなかない。(2024/5/22)

乃木坂46・阪口珠美が卒業発表、7月めど 同期・山下美月卒コンから10日後の報告 「もしやと思っていたが……」「また1人巣立つのか」
写真集『青いバラ』の発売を6月25日に控えている阪口さん。(2024/5/22)

フリーアナ・森千晴「似ている昔の写真を発見」 幼少期ショットを公開→「完成されています」「目元そのまんま」驚きの声
ファン「可愛らしさ、美しさが完成されていますね」「面影がありますね」(2024/5/23)

ソニーの人工衛星「EYE」、天上からオーロラの撮影に成功していた 太陽フレアの影響は?
ソニー「STAR SPHERE」プロジェクトは21日、人工衛星「EYE」が撮影したオーロラの写真を公開した。(2024/5/22)

キヤノン、写真や動画も撮れるゴルフ距離計「PowerShot GOLF」発売
キヤノンは21日、初のゴルフ市場向け商品として、静止画と動画の撮影もできる距離計「PowerShot GOLF」を発表した。(2024/5/21)

「すげえええ」「最高やないか」 ホーンテッドマンションの“中で”撮ったウエディングフォトがたまらない! 世界観バッチリの写真に反響続々
表情が雰囲気にぴったり!(2024/5/22)

Adobe Lightroomに生成AIを利用した削除ツール搭載 ワンクリックで不要なオブジェクトを除去
アドビが、写真編集ツール「Adobe Lightroom」に「生成AI削除」機能を実装する。ワンクリックで写真から不要なオブジェクトを除去できる他、AIを活用した「ぼかし(レンズ)」ツールも新プリセットとして提供される。(2024/5/21)

「富士山ローソン」の目隠し幕が完成 訪日客のマナー違反続出で「苦渋の選択」
山梨県富士河口湖町は21日、コンビニの屋根の上にのっているような富士山を撮影できると訪日客らが多く集まる写真スポットに、マナー違反対策で富士山を見えなくする巨大な黒い幕を設置した。(2024/5/21)

「151センチ、48キロ」“体重公開”のアンゴラ村長、写真集発売の反響に驚き 「ギュッてしたい感じ」「アンゴラの可愛いをよく理解している」絶賛の声
「すごい買っていただいているらしいです… こんな世界があったとは…」(2024/5/21)

「iOS 17.5.1」配信 削除した写真が表示されるバグを修正
Appleが5月21日(日本時間)、iOS 17.5.1の配信を開始した。削除した写真がライブラリに表示される場合のあるバグを解消。更新ファイルのサイズは約1GB。(2024/5/21)

55歳・荻野目洋子、元プロテニス選手の夫とのラブラブ2ショット公開 「メッチャ若い」「笑顔素敵です」の声
ファン「荻野目ちゃんのプライベート写真うれしい」(2024/5/20)

審査に受かれば「Xiaomi 14 Ultra」がもらえる、写真コンテスト「Xiaomi U30 Photo Contest 2024」開催 写真家の講義が受けられる特典も
Xiaomi Japanはフォトコンテスト「Xiaomi U30 Photo Contest 2024」を開催している。「Xiaomi 14 Ultra」の発売を記念した企画で、写真雑誌「CAPA」の協力を得て行う。「Xiaomi Photo Academy 2024」に招待されるなどの特典がある。(2024/5/20)

「どれがニラ?」 有毒植物“スイセン”が紛れた写真に恐怖 「一瞬間違えた」「気づかないかも……」
もしも写真からにおいが分かるのなら簡単なのだけれども。(2024/5/19)

「標準搭載してほしい」 写真のタテ・ヨコをAIが自動で修正するiOSアプリがあまりに便利と話題
カメラロール内の写真を一括で処理できます。(2024/5/18)

「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
批判集めた背景は。(2024/5/18)

「ガチ婚姻届が届いた」 はじめしゃちょー、自宅に“知らない人”から本名宛て封筒 ストーカー被害か…… 「怖すぎる」と心配の声
婚姻届が写った写真をXに投稿しました。(2024/5/17)

大森南朋、81歳俳優父との2ショット公開→「えっ 親子だったんですか」「ステキな写真」と反響
大森さんの父は俳優の麿赤兒さん。(2024/5/17)

33歳・菊地亜美、JK時代の“幻の写真”公開で「私の芋さが笑えない」
“17年前の高校生だった幻の写真”を投稿。(2024/5/17)

3人組ガールズバンド、メンバー全員が出産&子どもの写真公開 めでたすぎる展開が「えっ、3人とも!?」「鳥肌たった」ファンの度肝抜く
おめでとうございます!(2024/5/17)

「すばらしい家族」「うらやましい」 “子どものころの写真”と同じポーズで撮影したら…… 家族愛あふれる“成長の様子”にほっこり【海外】
ずっと若いパパにも注目。(2024/5/19)

中谷美紀、夫との“映画のような”1枚に反響 「絵になります」「幸せそうなお写真にこちらも笑顔に」
美しい。(2024/5/17)

現場管理:
工事写真の撮影/管理を効率化するアプリをアドバンスト・メディアが開発
アドバンスト・メディアは、画像/文字/音声認識を活用して配筋写真撮影の事前準備を省力化するアプリ「AmiVoice 配筋TORUZO」に新機能を追加し、建設工事全般の写真管理を効率化するアプリ「AmiVoice 写真TORUZO」を開発した。(2024/5/17)

「旦那が撮った?」宇野実彩子、笑顔はじける街ブラ写真に注目 結婚発表後“物議”かもした指輪にも「かわいい!」
ゴールドの指輪が光っています。(2024/5/16)

RCS対応の「Google メッセージ」で何ができる? 写真を使った「フォト文字」やフキダシの色変更などを案内
Googleが、「RCSのGoogle メッセージでできること」と題し、Google メッセージの特徴や機能について紹介している。Google メッセージは、RCS(Rich Communication Service)に準拠しており、テキストだけでなく画像や動画、スタンプなどもやりとりできる。最新の機能として、フォト文字やフキダシの色変更などを紹介している。(2024/5/16)

38歳独身のイケメンアナ、マッチングアプリの“なりすまし”に注意喚起 「きちんと出会いたい方々にも失礼」と苦言呈する
「写真が私でも、私ではないです」(2024/5/16)

元ももクロ伊倉愛美、第1子妊娠を報告 「出産育児についての理解を深めながら大切に過ごしたい」
ふくらんできたおなかに安産祈願の腹帯をあてた写真を添えて報告。(2024/5/16)

ロサンゼルス・ドジャース監督の写真に写り込んで話題の豆菓子、ふるさと納税の返礼品でも人気に 寄付件数は3倍
「さとふる」で「豆の蔵元」の商品が返礼品となっているふるさと納税への寄付が増加。(2024/5/15)

現場管理:
スマホ型工事写真の撮影デバイス「蔵衛門Pix」第4世代を発売 価格は4万円以下
ルクレは、工事写真の撮影専用デバイス「蔵衛門Pix」の第4世代機を発売した。クラウド上で共有された黒板を使って写真を撮るだけで、電子小黒板入りの撮影が簡単に完了する。(2024/5/15)

Google フォト、Geminiを活用した「Ask Photos」機能 質問して写真を検索
米Googleが、Google フォトにAIモデル「Gemini」を活用した検索機能「Ask Photos」を発表した。試験的な機能として、今後数カ月にわたって提供する。Google フォトのチャット画面で問いかけることで、特定の思い出を探したり、写真や動画に含まれる情報を探したりできる。(2024/5/15)

峯岸みなみが免許取得→公道での運転披露 免許証実物公開に「写真可愛すぎだろ」「小柳津みなみだ〜」の声
免許取得、おめでとうございます!(2024/5/15)

「ほぼ宇宙だ」「幻想的」 日本人写真家が撮った“地球で一番高い場所”が絶景すぎる 言葉が出ない美しさに4万いいね
宇宙に一番近い場所。(2024/5/16)

大谷翔平選手にそっくりなモデルが現地で人気に「1人で写真撮ってたら列が」 大谷選手に似せるため15キロ増量も
そっくりだもんな。(2024/5/14)

包丁を“10年間”大事に使い続けたら……? 新品と並んだ比較写真が衝撃 「付喪神になってもおかしくない」
愛用されていた包丁も幸せだなあ。(2024/5/15)

中川翔子、運転免許証公開も……まさかの「中川翔子」記載は一切なし レアな1枚にファン驚き&ツッコミも「年齢非公表では」「免許証写真可愛すぎ」
これ、毎回免許証の裏見せないといけないやつかな。(2024/5/13)

スマートメンテナンス:
AIの橋梁診断で人手や予算の限られた自治体でも定期点検を支援、BIPROGY
BIPROGYは、AI橋梁診断支援システム「Dr.Bridge」で自治体の小規模橋梁点検を支援している。現場の点検写真と諸元データを用い、AIが橋梁の劣化要因や健全度を判定する。(2024/5/13)

ドローン:
写真測量解析アプリのUIを作業工程順/対話形式に刷新、エアロセンス
エアロセンスは、写真測量や基準点測量の解析クラウドアプリケーション「エアロボクラウド」のインタフェースを作業工程順の対話形式に全面刷新した。順番通りに必要な項目を選択し、入力することで、写真測量を解析できる。(2024/5/13)

プロカメラマンに「奈良っぽい写真を撮って」とお願いしたら…… 「奈良 of 奈良」「鹿もプロの方ですか?」絶賛と爆笑の210万表示
教科書に載っていてもおかしくなさそう。(2024/5/13)

何度やってもうまく撮れない! パレード中のミッキーマウスの“失敗写真集”に反響多数 「もはや芸術」「高熱の時に見た夢」
暗いとなおさら難しい……。(2024/5/13)

「900円は安過ぎる」 喫茶店でプリンアラモード購入→見本と違いすぎる“激盛り”に仰天 「逆写真詐欺」
この量で900円(税込)とは。(2024/5/12)

IT企業デスクツアー:
ふるさと納税サイト支えるデスク環境 トラストバンクで働くみんなの仕事机、写真でチェック
IT関連企業で働く人のデスク環境を写真や本人のコメント付きで紹介。社員がどんな環境で働いているかチェックする。今回はふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」などを手掛けるトラストバンクで働く人のデスク環境を探る。(2024/5/13)

脳内であのBGMが流れる……! 米軍基地のイベントで撮影された写真に「これやりたすぎる」「すごく好き」
艦載機の前でこのポーズはパーフェクト……!(2024/5/10)

堤礼実アナの学生時代は……? 日テレアナ、9年前の“懐かしディズニーショット”公開 「写真あったのがすごい」4ショットに「美男美女しかいない」の声
2016年入社の4人。(2024/5/9)

ギャルタレント・みりちゃむ、弟と体寄せ合う2ショット公開「ミスターコン受けるみたいですっ」 “秘蔵写真”にも反応
仲良いなあ。(2024/5/9)

「あの音が聞こえてきそう」 壊れたPCモニターが何かに似ている……? 分かると笑ってしまう写真に6万いいね
もうそれにしか見えない。(2024/5/10)

元天才子役の42歳俳優、金髪をバッサリして“激変”→さらに“激変”の大胆ビフォアフ公開 思いつづる「ビジュアルなんか玩具でしかない」
3枚の写真で“激変”。(2024/5/9)

Nintendo SwitchとXの連携機能が終了へ 画面写真と動画の直接投稿が不可能に 「スプラトゥーン」にも影響
任天堂は、Nintendo SwitchにあるXの連携機能などを6月11日で終了すると発表した。SwitchのHOMEメニューにある「アルバム」から、Xに画面写真や動画を投稿する機能が利用できなくなる。(2024/5/9)

日本でも発売する「Xiaomi 14 Ultra」カメラ実写レビュー 光と影を追いたくなる描写、こんなにも写真が楽しいスマホは久々だ
Xiaomi 14 UltraはPhotography Kitを組み合わせることで「スマホでここまで撮れる」という枠を超え、コンデジ以上に多機能で素晴らしい描写をするカメラだ。(2024/5/9)

ポケモンGOのAR撮影「GOスナップショット」をアップデート 3匹のポケモンを同時撮影、集合写真やデコステッカーも
Nianticが5月8日、「Pokemon GO(ポケモンGO)」のAR撮影機能「GOスナップショット」をアップデートした。8日6時30分以降、順次適用される。最大3匹のポケモンを同時に撮影できるようになり、手軽に撮影できる仕掛けも用意した。(2024/5/8)

トム・クルーズ、アラサー長女&長男との激レアなお出かけ写真が発掘される 母は元妻ニコール・キッドマン
めずらしっ!(2024/5/7)

20歳未満も活動、アイドルグループの写真に「加熱式タバコ」 イベント運営「主催スタッフの私物」と釈明
公式X(Twitter)で釈明しました。(2024/5/6)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。