ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「バレーボール」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「バレーボール」に関する情報が集まったページです。

坂口佳穂、夫・松井千士選手とラブラブ2ショット 夫本人は試合で不在「写真撮れないから」
新婚で相手にメロメロな坂口さん。(2022/1/17)

「助けて、赤ちゃんの名前が決まらない!」 米元バレー選手、生後7週間女児の命名を“SNSアンケート”にして反響
フォロワーさん責任重大。(2022/1/13)

バレー日本代表の清水邦広の再婚に盟友・福澤達哉さん「相手は私ではございません」 元妻は中島美嘉
おめでとうございます!(2022/1/12)

3分インタビュー:
卓球・水谷選手が叫んでもズレなかった! 金メダルを支えた“屋内用サングラス”は何が違うのか
東京オリンピックの卓球混合ダブルスで、伊藤美誠選手とのペアで金メダルを獲得した水谷隼さん。そんな彼が、競技中に着用していたサングラスが話題となっている。(2021/12/21)

LED:
パナソニックがアイススポーツ施設のライティングをサポート、多様な利用形態に対応する劇場空間を創出
パナソニック エレクトリックワークス社は、屋内/屋外を問わず、高度なライティング技術を多くの自治体や公共施設に提供している。青森県八戸市の「FLAT HACHINOHE」でのアリーナ照明設備もその一つだ。FLAT HACHINOHEは、近隣の小・中学生のスケート授業からプロチームのアイスホッケーまで、各種アイススポーツに利用されており、フロアを転換することで、氷上以外の多彩な催しの場ともなっている。(2021/12/20)

坂口佳穂、ラグビーの松井千士と結婚発表 ペアルックでおんぶされる笑顔の2ショットも
坂口さんをおんぶする松井さんの頼もしさ。(2021/12/14)

184センチのバレー元代表・大友愛、15歳長女と並ぶ2ショットに驚きの声 「めっちゃ大きい」「もうこんなに」
長女もバレーボールに励んでいるとのこと。(2021/11/24)

Innovative Tech:
東大、フライングレシーブをするヒト型ロボットを開発 成功率は80%
東京大学の研究チームは、飛んでくるボールを前方にジャンプして打ち返す空気圧式ヒューマノイドロボットを開発。斜め上前方へジャンプし両手を前に出してボールを打ち返す、バレーボールでいうフライングレシーブのような動作をする。(2021/11/19)

Go AbekawaのGo Global!〜Tyler Shukert編(前):
父がMITなら私はスタンフォードだ 入学できなかったけど
グローバルに活躍するエンジニアを紹介する本連載。今回はHubSpot JapanのTyler Shukert(タイラー・シューカート)氏にお話を伺う。最初にプログラミングを学んだときに「大変なだけで面白くない」と感じていた同氏が、幾つものWebサービスを開発するようになったきっかけとは。(2021/11/15)

V6、26年間の歴史に集大成 堂本光一、生田斗真もSNSで「V6 ありがとう」と感謝
TOKIO、KinKi Kids、嵐、NEWS、関ジャニ∞、KAT−TUN、Sexy Zone、Kis−My−Ft2、ジャニーズWESTらも来場。(2021/11/2)

風船が床に落ちないようにひたすら打ち合うスポーツがめっちゃ楽しそう ジェラール・ピケ選手らが大会を開催
自宅でできる新競技。(2021/10/23)

バレー元代表・大友愛「めまいをあなどるなかれ」 フォロワーのアドバイスで病院へ、良性発作性頭位めまい症と診断
アテネ、ロンドン五輪出場選手。(2021/9/29)

元バド潮田玲子が「はじめてのおつかい」後、貴重な家族4ショット公開 子の成長に「子供達を信じること、それが大切」
番組では涙する場面も。(2021/9/27)

インコvs.インコのバスケットボールが熱い! 自分のゴールがどちらか分かっている賢い戦いに脱帽
ちゃんと自ゴールを理解している……!(2021/9/19)

ビジネス著者が語る、リーダーの仕事術:
人生100年時代、複業をするために自分の「強み」を見つけよう。スタンフォード出身者が教える複業のポイント
複業にチャレンジして、「食べるためだけに働いている(ライスワーク)」という状況を脱却してはいかがだろうか?(2021/9/9)

猫「バンザーイ!」「ジャーーンプ!」 クスっと笑っちゃう“立ち猫さん”の写真展、神戸で開催
トークショー&写真の撮り方講座も楽しそう。(2021/8/24)

天井ってこんなに低いものだっけ? 木村沙織&狩野舞子、ヒールの2ショットが「2人ガリバー旅行記」「トリックアート的な」
どんな景色が見えるんだろう。(2021/8/16)

東京五輪で話題になったスポーツランキング、Twitterが発表 2位はサッカー、1位は?
東京オリンピックの開催期間中、どのスポーツのツイート数が多かったのか。Twitterがランキング形式で発表した。(2021/8/10)

「180センチは超小柄」「選手とオタクがロビーで遭遇」 バレーボール沼あるある漫画に沼の住人から同意の声多数
どのジャンルも沼は楽しそうですね!(2021/8/9)

記者の運転で検証:
首都高、五輪で日中料金上乗せ 本当にガラガラなのか
東京五輪とパラリンピックの期間中、首都圏の道路では大会関係者の「専用レーン」や「優先レーン」が設置され、SNSなどで渋滞の情報が寄せられている。一方、首都高速道路ではマイカーなどの日中料金が1000円上乗せされているが、本当にガラガラなのか。実際に走ってみた。(2021/8/4)

輪になって踊ろう! 太田雄貴、五輪選手村でスペイン代表選手と国際交流「悲壮感なく楽しむ彼女達が眩しかった」
アスリートのコミュ力すごい。(2021/8/4)

ウマさ“金級”? 選手村の「焼き餃子」SNSで話題 TikTokに食べて踊る動画も
東京・晴海の五輪選手村に滞在する世界各国のアスリートから、日本流のおもてなしにさまざまな反応が届いている。中でも焼き餃子は人気で、さまざまなSNSで投稿が相次いでいる。(2021/8/4)

「TikTok」に食べて踊る動画も:
ウマさ“金級”の評判、選手村の「焼き餃子」 世界的ブーム到来か
東京・晴海の五輪選手村に滞在する世界各国のアスリートから、日本流のおもてなしにさまざまな反応が届いているが、「生涯最高」「世界一」とまで熱い絶賛を集めている“勝負メシ”が焼き餃子だ。(2021/8/3)

競泳の大橋悠依、選手村で人気のメニューは「餃子やお好み焼き」と紹介 本多灯も「ウマイッす!」
海外選手にも好評なもよう。(2021/8/3)

誰もいない観客席から五輪選手を応援する“人影”がポツリ その正体は……
無観客開催の五輪会場で誰もいない観客席にぽつんと座り、選手に向かって手を振り応援する人影が。これは選手の歓迎用にトヨタ自動車が作った東京五輪のマスコット「ミライトワ」のロボットだ。(2021/8/3)

水曜インタビュー劇場(澤円公演):
「どうせ無理」と思い込むのではなく、「あたりまえ」を疑うことが大切な理由
「仕事の結果がでないなあ。この会社は自分に向いていないよ」と思い込んでいる人もいるのでは。こうした“思い込み”は、仕事をするうえで役に立つのだろうか。コンサルティング業務などを手掛けている「圓窓(えんそう)」を立ち上げた澤円氏に、話を聞いた。(2021/7/28)

五輪開会式の「競技のピクトグラム」をレゴで再現 小中学生兄弟の力作がかわいいし再現度ばっちり
サポートする“白い人”がまたかわいい。(2021/7/26)

米歌手ピンク、ビキニ拒否のノルウェーハンドボール代表に罰金肩代わりを申し入れ 「性差別で協会に罰金を科すべき」
過度な露出はスポーツに必要?(2021/7/26)

今日のリサーチ:
インフルエンサーがスポーツ観戦で最も利用しているSNSは「Instagram」――LIDDELL調べ
東京五輪の開催中に情報収集や投稿でSNSを活用すると回答した人は全体の96.9%に上りました。中でも「Instagram」が60.2%と圧倒的に人気であることが分かりました。(2021/7/22)

大山加奈、双子ちゃんの世話に来た妹との“W姉妹4ショット”を公開 「姉妹って最高 ありがたい……」
双子の姉妹を抱く姉妹。(2021/7/19)

クイズDEドラマ:
パリパリもちもちの餃子が食べたくなる! ドラマ「お耳に合いましたら。」第2話は「餃子の王将」で深夜の飯テロ
王将にごま団子あったんですね。(2021/7/18)

週末に「へえ」な話:
わずか3日で完売! ミズノ×マツダの「ドライビングシューズ」は、どんな特徴があるのか
ミズノとマツダが共同で開発した「ドライビングシューズ」が登場した。価格は3万9600円。ちょっと高いような気もするが、わずか3日で完売。人気を集めているシューズは、どのようにして開発したのか。(2021/7/11)

木村沙織「久しぶりのバレーすぎて腕真っ赤」 ロンドン五輪メダル獲得メンバー集合に「レジェンド過ぎ」「凄いメンバー」
9年ぶり。(2021/7/10)

上田桃子、“バースデー結婚”を幸せ報告 宮里藍、吉田沙保里らアスリート仲間から祝福メッセージ続々
上田さん「ここからが第二の人生スタート」(2021/6/15)

「五輪出場権獲得への挑戦すらできず」ビーチバレー柴田大助選手がコロナ陽性で大会棄権 相棒へ「言葉では謝れない気持ち」
男女とも今大会の優勝ペアが本番出場権を獲得します。(2021/6/5)

大山加奈、双子ちゃんの“お食い初め”で幸せ家族ショット 「ふたりを会わせてあげたかったな」と亡き母を思う言葉も
大山さん「きっと溺愛していただろうな」。(2021/5/31)

木村沙織、狩野舞子と“双子風コーデ”で2ショット 「まるでモデル」「美女ツートップ」とスタイルの良さに反響
隠れピースができてない狩野さんかわいい。(2021/5/4)

ぺえ、左アキレスけん断裂の5日後に29歳バースデー 車椅子姿で激痛に耐え「絶対に大丈夫なんてことはない」
お大事にしてください……。(2021/4/23)

バレーボール観戦にスマートグラス活用 選手の情報をARで表示 NECが実験
NECが、AR技術を活用し、バレーボールの試合情報を、観客のスマートグラス越しに表示する実験を行った。観客が得点や選手の情報を把握しやすくする取り組みという。(2021/4/13)

意外と危険な“部活あるある”かも 体育館で突然、頭部に衝撃を受けて倒れてしまった理由
多かれ少なかれ、誰もが経験のあるトラブルかも。(2021/5/3)

センサー内蔵の野球ボール活用で選手データを分析・管理 KDDIなど
KDDIなど3社は、IoTセンサーを内蔵した野球ボールなどを使って各選手の球速・回転数や、体調データを一括管理できるサービス「athle:tech for TEAM」(アスリーテック for TEAM)の提供を始めた。(2021/3/1)

大山加奈、不妊治療から双子出産までの“奇跡”を振り返る 「何度でも涙が溢れてきます」「本当に本当に幸せです!!」
本当におめでとうございます!(2021/2/25)

「パパがキムタクじゃないんだよな〜」 木村沙織、妹・美里との“木村姉妹”ショットがユーモアNo.1
パパ泣かないで……!(2021/2/12)

「存在感ある工場を作りたい」:
ディスコが長野事業所の新棟を公開
半導体製造装置メーカーのディスコは2021年2月5日、同社長野事業所(長野県茅野市)の敷地内に建設した新棟(B棟)を、報道機関向けに公開した。新棟は、同年1月6日に完成した免震構造の建物で、投資額は約175億円。(2021/2/10)

「ぶっちゃけAmazonで買った方が安くない?」 大手書店チェーン・有隣堂のYouTubeチャンネルが正直すぎて面白い
フクロウのツッコミに震えろ。(2021/2/8)

大山加奈、切迫早産の可能性で急きょ入院 「やはり双子妊娠はそう甘くなかった」
後輩・木村沙織さんも応援。(2021/2/2)

平野ノラ、バレー選手風マタフォトに「念願がかなってマンモスうれP」 大きなおなかにはリアルなボールペイント
格好いいマタフォトだ!(2021/1/15)

Amazonプライム・ビデオ、映画・TV番組をジャンルごとに視聴が多かったTOP5を発表 「ジョン・ウィック」「バチェロレッテ」「呪術廻戦」など
年末年始におすすめの作品。(2020/12/18)

家にも来てほしい! 栗原恵さんの愛猫、“クロネコヤマト風の配達員”になってしまう
出発にゃ。(2020/12/18)

AI・機械学習のデータセット辞典:
Open Images Dataset:Googleによる膨大な画像データセット
データセット「Open Images Dataset」について説明。物体検知用の境界ボックスや、セグメンテーション用のマスク、視覚的な関係性、Localized Narrativesといったアノテーションが施された、約900万枚と非常に膨大な数の画像データセット。その概要と使い方を紹介する。(2020/11/11)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。