ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「実写」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「実写」に関する情報が集まったページです。

最強のだんご3兄弟だな! 城田優&山崎育三郎&尾上松也、深夜のイケメン3ショットに反響
擬人化されるとこうなる(2019/2/15)

「君の名は。」ハリウッド実写版の監督が決定! 「(500)日のサマー」などのマーク・ウェブ
川村元気さん「興奮しています」。(2019/2/15)

“嘘つきオトコ”を追い詰めるスマホゲー「ダウト〜嘘つきオトコは誰?〜」が実写映画化! 映画初主演の堀田茜が主役を務める
原作は3年以上も続く人気スマホゲーム。(2019/2/14)

悟空は中華街、ルフィは遊園地に! ジャンプヒーローが実写合成された「JUMP FORCE」の広告がかっこいい
2月17日までの期間で山手線全駅などで公開中です。(2019/2/14)

「素晴らしくパンチのある賞」 “ふんどし界のニューヒロイン”浅川梨奈、ベストフンドシスト受賞に歓喜
ベストフンドシスト……?(2019/2/12)

実写映画「アラジン」、ウィル・スミス演じる「ジーニー」の姿が話題に 「完全に主役を食うつもり」「筋肉で物事叶えてくれそう」
こんなん絶対見たくなる。(2019/2/11)

新井浩文の主演映画「善悪の屑」が公開中止に ネットでは「ただただ残念」など悲しみの声広がる
残念です……。(2019/2/8)

「普通に人間になってる」 イケメン&美少女キャラに生まれ変わった「妖怪人間ベム」新作アニメに反響
これは期待が高まる!(2019/2/8)

過酷なアニメ制作の現場、AIで救えるか 「動画マン」の作業を自動化、DeNAの挑戦
過酷な労働環境が問題視されるアニメ制作の現場をAI(人工知能)が救えるか。ディー・エヌ・エーが提案する手法は。(2019/2/7)

「修行付き合ってくんない?」「無理よ」 実写版「ONE PIECE」CMにゾロ篇&そげキング篇が新登場
何度見ても完璧な実写化。(2019/2/5)

「おおむね視聴100%ですね」 ゆるキャラ「ちぃたん☆」、アニメ化し2次元でも過激チャレンジ繰り広げる
まさかのアニメ化。(2019/2/1)

本人降臨! 特撮オタ熱演の小芝風花、ヒーローと怪人に挟まれ笑顔のショットに反響
大事なことは特撮が教えてくれる!(2019/2/1)

「アクションかっこよすぎる」「見ごたえありそう!」 映画「キングダム」、ワンオク新曲が主題歌の予告公開でより一層壮大な仕上がりに
原作もキャストも主題歌も最高かよ。(2019/2/1)

人工知能ニュース:
演算量を90%減、エッジで画像生成・認識できるAIを三菱電機が開発
三菱電機は2019年1月31日、従来手法から演算量とメモリ量を約10分の1に抑えた画像生成用ディープニューラルネットワーク構築技術を開発したと発表した。画像生成や画像内の物体認識を組み込みデバイスやエッジ上で動作させることを狙う技術となる。(2019/2/1)

幸せを運ぶ魔法使い、メリー・ポピンズが戻ってきた! 「メリー・ポピンズ リターンズ」主演女優を前に童心に返ってみた
スーパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス!(2019/2/1)

驚くほど河鍋暁斎っぽい猫さまが人気 「どう見ても河鍋暁斎」「ジョジョ立ちだ」「猫又になりそう」
あふれる魅力的な妖怪感がステキ。(2019/1/31)

日本の学生が作ったコマ撮りアニメが国内外でアニメアワードを受賞 「マイリトルゴート」作者に聞く制作の裏側
暖かさとダークな世界観の融合に目を奪われる作品です。(2019/1/31)

完璧なアクアマンだ! ヒゲ女装パフォーマー・レディビアード、初男子コスプレの“本気”に「男らし過ぎる」「むしろ本物では」の声
普段とのギャップがすごい。(2019/1/29)

GoogleとSony Pictures Imageworks、VFX用レンダリング管理システム「OpenCue」をオープンソース化
Google Cloud Platformを利用しているSPE傘下のVFX企業Sony Pictures Imageworksが、Googleと協力して自社のレンダリング管理システムを「OpneCue」としてオープンソース化した。(2019/1/25)

「大乱闘スマッシュブラザーズ」の反対語は「超仲良しイチャイチャシスターズ」説 いちゃいちゃする姉妹の忠実な漫画化が人気に
本当に超仲良しな姉妹がイチャイチャする漫画になった。(2019/1/25)

「何もこんなに似せなくても」 西島秀俊&内野聖陽、男性カップルの日常描く「きのう何食べた?」実写ドラマ化
最高。(2019/1/24)

終了:【Kindleセール情報】まもなく終了!『カガクチョップ』『恋愛暴君』100%ポイント還元など
『カガクチョップ』は1巻、『恋愛暴君』は3巻まで100%ポイント還元!(2019/1/23)

きれいな顔してるだろ。ウソみたいだろ。おっさんなんだぜ。それで:
おじさんでも「美少女インスタ映え」 2019年はバーチャルでなりたい自分になれる「アバター元年」か
VTuberでもなく、ビジネス現場のVR利用でもない、“もう1つの人生”をアバターとして生きる人々。(2019/1/23)

実写なのにキャベツが作画崩壊? ドラマ版「がっこうぐらし!」の演出に「不自然」「買ってきたのを置いただけ」とツッコミ殺到
なぜキャベツは作画崩壊してしまうのか。(2019/1/22)

なぜ作った センター試験の謎キャラ、速攻で3D化される「先を越されないようスピード優先で仕上げた」
仕事早すぎる。(2019/1/20)

【Kindle無料本】『トクサツガガガ』や『モブサイコ100』が期間限定無料! コミックキャンペーンが160冊以上と大盤振る舞い
『トクサツガガガ』は実写ドラマも始まりますね。(2019/1/18)

史上初のパンクな試み! 映画「パンク侍、斬られて候」、Twitterで全編無料配信が決定してしまう
プロモーションもパンク。(2019/1/18)

千鳥、「TAXi」最新作で“岡山弁丸出し”吹き替え 大阪時代の“伝説のタクシー”を思い出す
クセが強い!(2019/1/18)

「CGに見えない…」 バーチャルモデル「imma」がまるで本物の女の子だと注目集める
現実との境界線がよく分からない……。(2019/1/17)

ジャーナリスト数土直志 激動のアニメビジネスを斬る:
アメコミの巨匠スタン・リー 知られざる「日本アニメに見いだした夢」
2018年に亡くなったアメコミの巨匠スタン・リー。実は晩年、日本のアニメ・マンガを積極的に手掛けていた。異国のコンテンツビジネスに見いだした夢とは。(2019/1/16)

ウソでしょ!? 女子高生が車窓を眺めるリアルなアニメーションが全部絵で2度びっくり
人物だけがイラストと思っていたら、背景も全部絵。(2019/1/15)

架空世界で「認証」を知る:
「鉄人28号」が抱える脆弱性とは? ロボット悪用を防ぐ”認証”を考える
小説、漫画、アニメ、映画などの架空世界に登場する「認証的なモノ」を取り上げて解説する連載をITmediaで出張掲載。第7回のテーマは「鉄人28号」の認証について。(2019/1/15)

【Kindle無料マンガ(100%OFF)】アニメ放送中『ドメスティックな彼女』1〜3巻など講談社キャンペーン多数
『寄宿学校のジュリエット』や『天地明察』なども。(2019/1/14)

23年ぶりに帰ってきた! シティーハンターテレビスペシャル「ザ・シークレット・サービス」が1月28日に復活放送
2月8日公開「劇場版シティーハンター<新宿プライベートアイズ>」を記念しての放送。(2019/1/10)

【インタビュー】実写版『リセット・ゲーム』堤幸彦監督「マンガと映像を繋ぐ、ちょうど真ん中にいるような作品」
12月11日に突如公開された、『リセット・ゲーム』の特別実写化映像について、堤監督にインタビューしました。(2019/1/10)

「たまらん!」 本田翼、部屋着に眼鏡でゲームをプレイする“オフ”な姿がファンに会心の一撃を与える
プライベート感があっていい。(2019/1/9)

泉里香、新CMで「ONE PIECE」ナミ姿を再び披露! 「食事制限と運動をみっちり」と体作りも明かす
何度でも見たいリアルナミ。(2019/1/8)

終了:『ヒストリエ』『いとしのムーコ』などが1・2巻無料(100%OFF)! Kindleで配信中の無料マンガまとめ
『ヒストリエ』未読の人はぜひ!(2019/1/7)

「本気のカラダ」「完全にナミプロポーション」 “リアルナミ”で話題の泉里香、チョッパーとのオフショットに賛辞やまず
CMでは確認できないログポースの作り込み具合も見れます。(2019/1/3)

「実写版ナミすぎてびびった」「仕上がり半端ないって!!」 泉里香、実写「ONE PIECE」ナミ姿が次元の壁を越えたと話題に
最高かよ。(2019/1/1)

いいパーティだ! 本田翼&岡山天音ら「ゆうべはお楽しみでしたね」キャスト陣、制作発表会でフリーダムな展開を見せる
それぞれの個性が光ってた。(2018/12/28)

サラリーマン、プリキュアを語る:
プリキュアはあと100年続く 「HUGっと!」から「スター☆トゥインクル」へ、1年の振り返りと“2018年の奇跡”
2018年のプリキュアの出来事を振り返りました。(2018/12/27)

自撮りも“3Dアバター”の時代に? 若者がハマる「ZEPETO」アプリとは
韓国NAVER子会社のSNOWが開発した、3Dアバターソーシャルアプリ「ZEPETO」(ゼペット)。若者の間でアバターアプリが流行する理由は。(2018/12/26)

3DCAD:
住友林業がCADベースの住宅プレゼン用“3DCG”システムを開発、フォトリアルな質感と深みのある陰影を再現
住友林業は、シリコンスタジオと共同開発した3次元住宅プレゼンテーションシステム(3DCAD)を2019年1月2日から本格運用する。新型3DCADは、実写に迫る高画質で設計プランを3DCG化し、施主に住まいのイメージを分かりやすく体験してもらう新たなプレゼンツール。(2018/12/26)

千葉県のYさん、映画「ニセコイ」出演でトレンド入り 橘万里花役の声優・阿澄佳奈も反応
エキストラで登場しているもよう。(2018/12/24)

マシーナリーともコラム:
メガトロンは本当に“理想の上司”? 会社経営モノとして見る「トランスフォーマー」論、あるいはスタースクリームが重い問題
メガトロンとスタースクリームの話をついに。(2018/12/26)

絶対泣いちゃうやつだこれ! ティム・バートンが実写映画化した「ダンボ」の日本版本予告が公開
“空を飛ぶ才能”開花シーンも。(2018/12/19)

ドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」追加キャスト、声優・宮野真守が約10年ぶりドラマ出演でアニメイト店長に
ドラクエの熱狂的なファンとのこと。(2018/12/19)

アミ・トンプソンはいかにして20代でディズニー「シュガー・ラッシュ:オンライン」のアート・ディレクターとなったのか
リッチ・ムーア監督が「間違いなくスーパースター」と絶賛する才能の塊に聞きました。(2018/12/20)

「盛り上がりすぎたので急きょメディアに公開」 タカラトミーの“社内”ゾイドコンテストが自由にもほどがあった
いや……なんというか、自由だな……!(2018/12/18)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。