ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「映画」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
質問!映画→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で映画関連の質問をチェック

湯浅政明監督『犬王』がベネチア映画祭オリゾンティ部門にノミネート 「この作品はある種のロックオペラだ!」
古典芸能である能楽を湯浅監督らしいアプローチで描いたミュージカルアニメーション。公開は2022年初夏に。(2021/7/27)

「映画館の思い出」を回想する男、彼の身に何が起きたのか? 映画のような4P漫画に「鳥肌が立った」「泣ける」
映画館で映画を観たくなる。(2021/7/27)

記憶を消して大好きな映画をもう一度見たい…… 「消去屋」に依頼し作品を楽しむ女性の漫画に共感集まる
バルスを忘れてラピュタが見たい。(2021/7/26)

読書感想文が苦手だった人が映画レビュアーを目指すようになるまで きっかけを描いた漫画がすてき
感情があふれる作品と出会ったすてきな体験談。(2021/7/24)

仮面ライダー生誕50周年記念作! 「仮面ライダーリバイス」9月5日放送開始、「1人で2人」のコンビが主役
7月22日からは短編映画が公開中。(2021/7/22)

映画館で「最前列ど真ん中で映画観るのが好き」 うれしいポイントを描いた漫画に「試してみたい」の声
自分のお気に入りの座席ってありますよね。(2021/7/21)

24メートルの大ジャンプ クルマが目の前に降ってきた 映画のような事故シーンを捉えたドラレコ映像が話題に
死者が出なかったのは奇跡的。(2021/7/20)

キャシャーンがやらねば誰がやる:
「新造人間キャシャーン」を2021年のテクノロジーで解説しよう
スピルバーグが、手塚治虫が、そして全世界の子どもたちがあのころ夢見たテクノロジーは、2021年現在どこまで実現できているのだろうか?――映画や漫画、小説、テレビドラマに登場したコンピュータやロボットを、現代のテクノロジーで徹底解説する「テクノロジー名作劇場」、第7回は「新造人間キャシャーン」だ。(2021/7/19)

興行収入は100億円を突破:
映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』 「第3村ミニチュアセット」展示の舞台裏を聞く
庵野秀明総監督によるアニメ『シン・エヴァンゲリオン劇場版』がシリーズ史上最高の勢いで興行収入を伸ばし続け、7月12日までの累計で100億円を突破。2016年公開の『シン・ゴジラ』の興行収入82.5億円を超え、庵野総監督作品で最もヒットした映画となっている。(2021/7/17)

「映像作品から収益を得る」とはどういうことなのか 鬼滅、シン・エヴァ、ハサウェイに見るテクノロジーの破壊的変化
このところ、アニメ映画のヒットが続いているが、ビジネスとテクノロジーの変化がある。この問題を西田宗千佳さんが分析する。(2021/7/15)

まるで映画のワンシーンのよう! 2歳の女の子がニワトリの大群を引き連れてお散歩をする姿が圧巻
数がすごい。(2021/7/15)

3COINSにピクサー映画のオリジナルアイテムがやってきた 「トイ・ストーリー」「カーズ」などアメリカンカジュアルな生活雑貨
第1弾は「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」「カーズ」のグッズです。(2021/7/14)

“ハトプリ”の4人も登場! 「映画トロピカル〜ジュ!プリキュア」10月23日公開、ゲスト声優は松本まりか
松本さん演じるシャロンは、雪の王国のプリンセス。(2021/7/14)

映画「鬼滅の刃」9月にフジテレビで放送 アニメ2期もフジに
アニプレックスは13日、映画「鬼滅の刃 無限列車編」を9月25日にフジテレビ系列で放送すると発表した。TVアニメシリーズ2期「遊郭編」もフジテレビ系列30局で放送する。(2021/7/13)

シン・エヴァ「最後の舞台挨拶(1回目)」無料配信に「2回目もお願い」の声
映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の「フィナーレ舞台挨拶(1回目)」を期間限定で無料配信すると発表した。(2021/7/13)

映画「シン・エヴァ」興行収入100億円突破 公開から127日で
映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の興行収入が100億円を突破した。3月8日の封切りから127日目だった。(2021/7/13)

シン・エヴァ興収99.9億円で「裏コード999」トレンド入り 「また無茶させるわ」
東映は7月12日、映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の興行収入が7月11日までに累計99.9億円を超えたと発表した。(2021/7/12)

Filmarks調べ:
2021年上半期の映画満足度ランキング 興行収入100億円に迫る話題作が1位に
Filmarksは「2021年上半期映画満足度ランキング」を発表した。1位は国内外で人気のアニメで興行収入は100億円に迫る。ランキングを見ていこう。(2021/7/12)

ハリウッドに大物2世カップル誕生! エディー・マーフィー息子、恋人は父親のバディー役演じた俳優の愛娘
事実は映画より奇なり。(2021/7/12)

司書みさきの同人誌レビューノート:
教えないけど伝えたい 同人誌『他人におすすめしない映画たち』からあふれる、映画を好きだという気持ち
本当に好きだからこそ、教えづらいことってありますよね。(2021/7/11)

猫が借りてきた“話題の映画”を観たら…… まさに「借りてきた猫」状態になる猫ちゃんの漫画がいとおしい
そういうことあるよね。(2021/7/11)

「100ワニ映画」の荒らし行為、「新宿バルト9」が現場になった理由
映画館の「新宿バルト9」は8日、「KINEZO予約についてのご注意」という告知をWebサイトに掲載し「鑑賞意思のない予約」にクギを刺した。(2021/7/9)

映画館「新宿バルト9」、予約システムでの迷惑行為に注意 「100ワニ」イタズラ予約を受けてか
著しい損害が生じる場合は警察に届け出るとしています。(2021/7/9)

映画「100日間生きたワニ」レビュー 大方の予想を裏切る傑作 「カメ止め」監督が描いた“死と再生”
映画版には、原作の炎上騒動に失望した人が「納得」できる理由があった。(2021/7/9)

「ファスト映画」で共犯の2人を新たに書類送検 ナレーターとして関与か
宮城県警と塩釜警察署が、映画やドラマを10分程度に再編集した「ファスト映画」を無許諾でYouTubeにアップロードする行為に関わったとして、著作権法違反の疑いで男性1人と女性1人を仙台地方検察庁に書類送検した。2人はファスト映画のナレーションなどを担当していたという。(2021/7/8)

映画「鬼滅の刃」、BD/DVD販売が150万枚に迫る BDは2週間ぶり1位に返り咲き
映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」のBlu-ray Disc(BD)とDVDの販売枚数が合計149万5000枚に。オリコンの週間映像ランキングではDVDが3週連続1位、BDは2週間ぶりに1位に返り咲いた。(2021/7/8)

「ファスト映画」投稿で新たに関係者2人を送検 ナレーション担当者も共謀として
6月に3人が逮捕されたばかりでした。(2021/7/7)

全国初摘発「ファスト映画」急増のワケ コンテンツ過多で「時短視聴」需要も
著作権者に無断で映画の内容を10分ほどに編集して動画サイトに投稿する「ファスト映画」。こうした投稿が増えている背景には、「定額見放題」などコンテンツ過多の時代に、少しでも効率よくたくさんの作品を見たいという視聴者側の時短需要も潜んでいるようだ。(2021/7/6)

劇場版「Gのレコンギスタ」第1部、第2部がYouTubeでプレミア公開決定! 映画第3部の公開記念で
7月10日と7月17日にそれぞれ公開へ。(2021/7/5)

「時短視聴」需要も:
10分ほどに編集した「ファスト映画」急増のワケ
著作権者に無断で映画の内容を10分ほどに編集して動画サイトに投稿する「ファスト映画」の作成者が摘発された。違法行為はもってのほかだが、こうした投稿が増えている背景には、「定額見放題」などコンテンツ過多の時代に、少しでも効率よくたくさんの作品を見たいという視聴者側の時短需要も潜んでいるようだ。(2021/7/5)

シン・エヴァで「続0706作戦」実施へ クライマックスのメイキング映像など配信
カラーは、映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」上映終了を前にラストスパートをかけるため「続0706作戦」を7月6日に実施すると発表した。2019年の「0706作戦」をオンラインで復活させる。(2021/7/5)

来期は慎重:
鬼滅効果! アニプレックス純利益2倍に 21年3月期
アニプレックスの2021年3月期の純利益は、前期比約2倍の369億3600万円。アニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』のヒットが寄与した。(2021/7/5)

映画館で隣が怖そうな人だと思ったら……? しっかりルールを守るガテン系兄ちゃんの漫画にほっこり
映画館でダブルチュロス装備なのがすでにかわいい。(2021/7/4)

「この役は誰にも渡さない!」 岡村隆史、映画「妖怪大戦争」で16年ぶりの小豆洗いに気合い
なつい。(2021/7/3)

DAIGO、自身が主役の姉・影木栄貴原作BLコミックにタジタジ 「かなりのBLで読んでいた漫画を一度閉じました笑」 
DAIGOさんは同キャラクター役で映画出演したこともあります。(2021/7/2)

関東ランキングはTOHOシネマズが4館:
オリコン、「満足度の高い」映画館ランキング発表 全国1位の施設は?
oricon MEが「映画館についての満度調査」を実施した。(2021/7/2)

子ザメさんが映画館へお出かけする漫画にホロリ 「心がほっこりする」「かわいすぎて涙が出てきた…」
温かくて切なくて愛おしい世界観。(2021/7/1)

家で撮った娘の写真がファンタジー映画の一場面に変身! お父さんのレタッチが魔法の領域
ビフォーアフターが別世界。(2021/6/30)

「どんな逆境やつらいことがあっても、とにかく前向きに」 映画「夏への扉」主演の山崎賢人に聞く作品との共通点
「悲しみとかつらいことを知っている人の方が人にも優しくできる」。(2021/6/30)

小林幸子、ガチのラスボスとして降臨してしまう 「純烈」主演映画で巨大化しビームを放出
絶対勝てなそう。(2021/6/29)

「推しは等速、他は倍速」 23歳記者から見た“Z世代”の動画視聴
映画やYouTubeの動画などを高速で再生する“倍速視聴”の是非が話題になっている。主に若者が積極的に行っているという声もある中で、23歳の記者から見た「Z世代の動画の見方」を分析する。(2021/6/29)

「さよ朝」の感動が再び!? 岡田麿里監督の新作アニメ映画「アリスとテレスのまぼろし工場」が制作決定
「さよ朝」スタッフが集結。(2021/6/28)

空飛ぶかわいい人喰い生物“サモメ” B級映画発「サメ×カモメ」がTwitterで謎のブームに
残虐だけど見た目はかわいい。(2021/6/27)

ジブリ美術館1年半ぶりの本格企画展「アーヤと魔女」展に行ってきた! ジブリ初の長編3DCG映画はどのように作られたか
さっそく展示を内覧してきました。(2021/6/27)

日本・サウジアラビア合作のアニメ映画「ジャーニー」レビュー バーフバリ的な大戦闘と古谷徹と神谷浩史の関係性でご飯何杯でもいけた
これがアラブのエンターテインメントか。(2021/6/26)

モルカーの映画は全国88の劇場で ほぼ3D対応
東宝は「とびだせ! ならせ! PUI PUI モルカー」の上映館を公開した。88カ所のうち85カ所が3Dで上映する。(2021/6/25)

映画「元カレとセスナに乗ったらパイロットが死んじゃった話」がタイトル変更へ 登場する飛行機が「セスナ」ではないと指摘
新タイトルもぶっ飛んでる。(2021/6/25)

「映画やアニメでは普通のことだがそれはおかしいだろ選手権」にあるある集まる 「武器を振り回して銃弾防御」「生徒会の権力が絶対」
あと、でかすぎる番長とか。(2021/6/24)

「ファスト映画」投稿者が初の逮捕、著作権法違反の疑いで
映画やドラマの映像を10分程度に再編集した「ファスト映画」を権利者の許可なく投稿したとして、宮城県警と塩釜警察署が著作権法違反の疑いで容疑者3人を逮捕した。ファスト映画を巡る摘発は初という。(2021/6/24)

ソーシャルディスタンスの大切さが分かる「嫌になるほど密な閉鎖空間映画」6選 デスゲーム、刑務所、エレベーター、頼むから離れてくれ!
緊急事態宣言は終わったけれど「密が嫌になる映画」で気を引き締めましょう。(2021/6/26)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。