ニュース
» 2012年02月29日 13時42分 UPDATE

ヤマハ「NP-S2000」が、Apple Losslessに対応

ヤマハは、ネットワークオーディオプレーヤー「NP-S2000」のファームウェアバージョン2.02をリリースした。

[ITmedia]

 ヤマハは2月28日、ネットワークオーディオプレーヤー「NP-S2000」用の新しいファームウェア「Ver.2.02」をリリースした。新たにApple Losslessの再生に対応する。

ts_nps2k001.jpg 「NP-S2000」

 NP-S2000は、ネットワーク内の音楽データを再生するドライブレスなネットワークプレーヤー。今回のバージョンアップにより、Apple Losslessフォーマット再生にも対応した。

 対象となるのは、ファームウェアバージョンが2.02より以前の製品。インターネットに接続することで、ネットワーク経由でファームウェアの更新が行われる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう