ニュース
» 2012年03月14日 20時10分 UPDATE

アクトビラとヨーズマー、テレビを使った法人向けソリューション事業を共同推進

アクトビラとヨーズマーが、自治体やケーブルTV局などに最適なTVを使った法人向けソリューションを共同推進することに合意。

[ITmedia]

 アクトビラとヨーズマーは、TVを使ったさまざまな法人向けソリューションを共同推進していくと発表した。

 約4000万台が普及しているアクトビラ対応テレビやレコーダー、STBなどを活用するプラットフォームと、ヨーズマーのホワイトスペース対応システム、データ放送システムといった放送ソリューション、CMSなどの制作ソリューションを組み合わせ、法人向けのソリューションを共同で推進する。

 具体的には、CATV向けにVoDサービスの展開、各局テレビポータルサイト、自治体向けに自治体テレビポータルサイト、テレビを利用した各種サイネージシステム、消費者サービスとして買い物支援、高齢者見守りサービス、求人情報などを提供していく予定だ。

関連キーワード

アクトビラ | 法人ビジネス | 自治体 | VOD


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう