ニュース
» 2012年04月23日 21時41分 UPDATE

東芝エルイー、マイク入力端子のついたコンパクトCDラジカセ「TY-CK4」

拡声器として使える「マイク入力端子」を搭載し、携帯音楽プレーヤーのスピーカーにもなるコンパクトボディーのCDラジカセ「TY-CK4」が登場。

[ITmedia]

 東芝エルイートレーディングは、CDラジカセ「TY-CK4」を4月27日に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は7000円前後。シルバー、ブルー、ピンクの3色をそろえた。

PhotoPhotoPhoto シルバー、ブルー、ピンクのカラーを用意したCDラジカセ「TY-CK4」

 AM/FMシンセサイザーチューナーを内蔵したコンパクトなCDラジカセ。移動に便利なハンドル付き。本体正面には離れた場所からも見やすい大型の「ブルーバックライト&ホワイト文字液晶」を搭載し、操作ボタンを上面に集約させるなどして使い勝手の向上を図った。

 また、携帯音楽プレーヤーなどを接続できる外部入力端子を装備。前面に配置したマイク入力端子を用い、会合などの拡声器としても利用できるという。カラオケに便利な「マイクミキシング」機能も搭載している。内蔵アンプの実用最大出力は1.7ワット+1.7ワット。

 電源は乾電池と家庭用AC電源に対応。東芝製単二形アルカリ乾電池6本使用時の持続時間は、CD再生時で約20時間、ラジオの受信時で約35時間、カセットテープ再生時で約25時間となっている。

 サイズは306(幅)×132(高さ)×190(奥行き)ミリ、重量は約2.0キロ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう