ニュース
» 2012年07月05日 21時08分 UPDATE

全高約6メートルのガンダム、上海に立つ

上海で開催する大型アニメイベント「第8回中国国際動漫遊戯博覧会」に、全高約6メートルのガンダム立像「RX-78-2 GUNDAM CHINA SPECIAL」が登場する。

[ITmedia]

 バンダイ広州は7月5日、全高約6メートルのガンダム立像「RX-78-2 GUNDAM CHINA SPECIAL」の制作を発表した。中国・上海で開催する大型アニメイベント「第8回中国国際動漫遊戯博覧会」で設置するというもの。外観のカラーデザインは、中国・広州の月刊漫画誌で「中国版・機動戦士ガンダムUC」の連載を手掛けるスタジオ「北京顔開文化発展」が担当する。

PhotoPhoto 「RX-78-2 GUNDAM CHINA SPECIAL」のイメージ画像

 イベント内では、「ガンプラ EXPO上海」も開催。5月より世界各地で予選を行っているガンプラ世界一決定戦「ガンプラビルダーズワールドカップ 2012」の中国エリア予選などを実施するという。博覧会の開催期間は7月12日〜16日まで。

 また、バンダイは中国のショッピングサイト「淘宝網」内とバンダイオフィシャルショップ「万代官方旗艦店」にて、ガンプラ「MG 1/100 RX-78-2 ガンダム Ver.2.0 チャイナスペシャルバージョン」を中国限定で発売。RX-78-2 GUNDAM CHINA SPECIALをモチーフにしており、今後中国で開催するバンダイナムコグループ主催のイベントでも販売する予定だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう