ニュース
» 2012年07月24日 22時12分 UPDATE

テックウインド、ポータブルレザープロジェクター「SHOWWX+ HDMI」を発売

テックウインドは、最大で100インチまで引き伸ばせるフォーカスフリーのポータブルレザープロジェクター「SHOWWX+ HDMI」を発売する。

[ITmedia]

 テックウインドは、MicroVision製のポータブルレザープロジェクター「SHOWWX+ HDMI」の取り扱いを開始した。想定売価は3万9800円。

Photo ポータブルレザープロジェクター「SHOWWX+ HDMI」

 光源にレーザーを採用したフォーカスフリーのフロントプロジェクター。解像度はWVGA(848×480ピクセル)で、明るさは15ルーメン。最大100インチまで投影できるという。

 内蔵バッテリーにより、約2時間の連続駆動が可能。micro HDMI端子搭載のスマートフォンに接続できるほか、iPhoneやiPadと接続するための30ピン変換ケーブルが付属する。また、別売オプションの「MCV-VGA-DOCK」を購入すれば、VGA接続もできるようになる。

Photo 「SHOWWX+ HDMI」の使用例

 サイズは、iPhone4本体とほぼ同じ60(幅)×118(高さ)×14(奥行き)ミリで、重量はバッテリーも含めて117グラム。micro HDMIケーブル、充電用のMicro USBケーブルなどが付属する。

関連キーワード

プロジェクター | iPad | iPhone 4 | Micro USB | ワイドVGA


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう