ニュース
» 2012年08月27日 23時21分 UPDATE

シャープ、同時4枚のハンガー乾燥にも対応した新プラズマクラスター洗濯乾燥機

ハンガーにかけたままシワやムラのない乾燥ができる縦型洗濯乾燥機の新モデルが登場。同時4枚の乾燥にも対応した節水、スピードモデルだ。

[ITmedia]

 シャープは、穴なし槽を採用し、ハンガーにかけたままの衣類乾燥もできるプラズマクラスター洗濯乾燥機 2モデルを9月6日に発売する。

photo 左から「ES-TX920」(ゴールド系)、「ES-TX820」(ピンク系、ブルー系)

 洗濯容量9キロの「ES-TX920」と、8キロの「ES-TX820」をラインアップに追加。洗濯から乾燥まで行える縦型の洗濯乾燥機で、洗濯槽に穴のない構造が特長だ。穴がないことにより洗濯槽の裏で発生したカビが洗濯物につくことはなく、効率的な乾燥や節水も実現したという。

 イルカの尾びれをモチーフにした「ドルフィンパル」で強力な水流を起こし、洗浄力も強化。内蓋のない構造にしたことで広い空間を確保しており、大型の洗濯物の洗濯や、広い空間を活かした乾燥ができる。

 また、このシリーズではふたの内側に専用ハンガーをかけ、ハンガーに拡げて掛けた状態で、乾燥やイオンを利用した除菌・消臭が行えるのが特長になっているが、新モデルではハンガーとクリップつきハンガーが各2本付属する。これを同時に利用し、最大4枚の衣類乾燥などが行えるようになった。

 衣類にAg+イオンをコーティングすることで、部屋干しの臭いや着用中の汗の臭いを抑制。静電気効果により衣類のまとわりつきや花粉の付着も抑える。また洗濯終了後に洗濯機のふたを閉めるとイオンを放出し、本体が設置された周囲約2畳分の空間に浮遊するカビ菌や雑菌を分解・除去する。

 乾燥容量はいずれも4.5キロで、ES-TX920の色調はゴールド系のみ。店頭想定価格は14万円前後だ。ES-TX820の色調はピンク系とブルー系を用意しており、店頭想定価格は13万円前後となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう

アクセストップ10

2017年06月22日 更新
  1. 今もっともコスパの高い4K液晶テレビかもしれない――バズーカ搭載、地デジもきれいな“レグザ”「BZ710X」 (2017年06月22日)
  2. ピコ太郎さんナゾソングの正体はこれだった! 「レイトン教授」世界10カ国でリアルナゾ解き企画を開催 (2017年06月20日)
  3. ポケモンGOアプリがアップデート、レイドバトルの準備が進む 手持ちのポケモンがデカくなるバグも (2017年06月21日)
  4. 「toio」をきっかけにソニーも変わる? 体感型おもちゃが示す本当の価値 (2017年06月21日)
  5. 大人の女性にうれしいスマートウォッチ! 小さく軽くなったソニーの「ウェナリスト」――スワロフスキーをあしらったモデルも (2017年06月21日)
  6. ポケモンGOにレイドバトル実装、協力して強大なボスポケモンを倒せ! ジムにも新要素、「わざマシン」など新アイテムも続々 (2017年06月20日)
  7. ヘッドフォンみたいな扇風機「ヘッドホンなクーラー」、サンコーから (2017年06月20日)
  8. 人についてくる赤外線ヘリコプター「フォロミーヘリカル」 (2017年06月20日)
  9. 転んでも自分で起き上がるカメラ付きホームロボット「アボットライリー」 (2017年06月21日)
  10. AI技術がテレビの画質を上げる! 東芝レグザの「AI機械学習HDR復元」とは (2017年06月19日)