ニュース
» 2012年08月30日 21時15分 UPDATE

撮影映像をコントローラーで、カメラ搭載のRCへリ「TV-FALCON」

シー・シー・ピーは、コントローラーのカラーモニターでリアルタイムにヘリコプターから撮影した静止画や動画が見られる、カメラ搭載のラジオコントロールへリコプター「TV-FALCON(テレビ ファルコン)」を発売。

[ITmedia]

 シー・シー・ピーは、カメラ搭載のラジオコントロールへリコプター「TV-FALCON(テレビ ファルコン)」を9月28日に発売する。価格は1万6590円。

photo 「TV-FALCON」

 コントローラーに1.8インチカラーモニターを装備。ヘリコプターから撮影した静止画や動画をリアルタイムに閲覧できるという。ヘリの前面下部中央に装備したカメラは、手動でアングル調整が可能だ。機体に別売のmicroSDカードをセットすれば、撮影した動画や静止画を記録してPCなどで再生することもできる。

photophoto ヘリコプターで撮影した映像は、コントローラーに付いた1.8インチカラーモニターでリアルタイムに確認できる

photophoto ヘリコプターで撮影したイメージ

 操作可能距離は約15メートル。上昇/下降/左右回転/前進/後進/左右旋回のフルアクションに対応するほか、ジャイロセンサーの搭載で安定した飛行を実現している。

photo ヘリの前面下部中央に装備したカメラは、手動でアングル調整が可能

photo ヘリ本体のカードスロット部分

 本体サイズはプロペラ込みで全長約30センチ。電源は本体が内蔵の充電式リチウムイオンポリマー電池、コントローラーが単三形アルカリ乾電池×8本だ。約90分の充電で約5分の連続飛行が可能となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.