ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「撮影」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「撮影」に関する情報が集まったページです。

Instagramやブログ用の撮影に、A3サイズのいい感じの背景紙を持っておくと便利です
インスタ映えする壁や床がなくても。(2019/2/19)

「ほとんど夫の動画撮影に付き合っておりました」 山崎夕貴アナ、「とくダネ!」復帰で“お笑い漬け”の新婚旅行を報告
おかえりなさい!(2019/2/18)

監督がマリ&チカにムチャ振り 映画「BACK STREET GIRLS -ゴクドルズ-」初のリアルイベントに潜入!
撮影のハードっぷりが分かるトークショーでした。(2019/2/17)

「いいねを伸ばす方法を知っている」 筧美和子、りゅうちぇる、あべこうじらが「TikTok」愛や裏話を暴露
会場いたるところでTikTok撮影が繰り広げられました。(2019/2/17)

スイスイ泳ぐジャガーを発見 無我夢中で泳ぐ貴重な姿が撮影される
達者な泳ぎです。(2019/2/17)

AIでUSB端子形状を自動判定する「ケーブル早わかり君」
サンワサプライは2月15日、スマートフォンで充電ケーブルを撮影するだけで端子の形状をAIが自動判定する「ケーブル早わかり君」を公開した。(2019/2/15)

高校野球中継にもAI “人手不足”のNHK地方放送局が考えたAI活用法
「第48回 番組技術展」でNHKの地方局が取り組んでいるAI(人工知能)活用事例が紹介されている。放送用に撮影した動画からSNSに使うダイジェスト版を自動作成するシステムなど現場作業の省力化を目的にしたものが多い。(2019/2/13)

ポケモンGOにAR撮影機能 「GOスナップショット」近日実装
リアルポケモンスナップが可能に!(2019/2/13)

「どんど晴れ」から12年! 比嘉愛未、広瀬すずが撮影した“謎のマダム”姿で久々の朝ドラに「ただいま」
美しい。(2019/2/13)

10代と偽る中年男:
SNSを駆使した性犯罪 少女たちの心に入り込んだ手口とは……
SNSで知り合った少女にわいせつな行為をし、その様子を動画撮影して販売したとして大阪府警が児童ポルノ愛好者グループを摘発した。主犯格の男(41)は、小中学生が好む着せ替えアプリやチャットアプリを駆使し、自身を10〜20代の男性と偽って相談に乗るなどして少女を誘い出していた。府警は、小学6年〜高校2年の少女12人を保護したが、警察が接触するまで少女は誰にも被害を打ち明けずにいたという。少女の心に入り込んだ男の手口とは――。(2019/2/13)

スポーツの試合をスコア付きで撮影できるビデオカメラ発売 試合状況が一目で分かる
テレビ中継のように野球やサッカーの試合のスコアやカウントを自動表示!(2019/2/12)

季節の猫が勢ぞろいニャ 岩合光昭さん撮影の猫グッズがもらえるキャンペーン シャノアール系各店で開催
ファイルは全部で12種類あります。(2019/2/5)

防犯カメラをのぞく怪しい“猫”影……! 夜間に撮影された無邪気な犯ニャンの姿
無邪気な瞳がきらきらしています。(2019/2/9)

UQ mobile、2月15日に「HUAWEI nova lite 3」発売 一括約3万円
UQ mobileは、2月15日に「HUAWEI nova lite 3」を追加。約6.21型のフルビューディスプレイを搭載し、カメラのシャッターを押すだけでシーンに合わせた写真を撮影できるAI機能も備えている。端末代金は3万1644円(税込)。(2019/2/7)

「救急車は“映えスポット”ではありません」「搬送中の写真撮影はやめて」 医師の注意喚起ツイートが話題に
ネット上では「緊急時にそんな余裕があるのか」と驚きの声。(2019/2/9)

Apple版ストビュー? マップ用地上撮影を開始
Appleが、アメリカ、スペイン、アンドラ公国で、Apple Mapsのイメージ収集を開始した。(2019/2/7)

360度/8K/60fpsの3DVRライブ映像が配信可能に ドコモが開発
NTTドコモは、2月4日に5Gを活用したVRライブ映像配信・視聴システムの開発を発表。360度8K映像として撮影・配信可能となり、HMDを通して3DVRライブ映像を視聴できるようになる。フレームレート60fpsに対応し、立体音響技術の導入でその場にいるような臨場感ある映像を楽しめる。(2019/2/5)

「最後の写真撮影で妻にやられました」 長友佑都&香川真司、平愛梨の巧みなフェイントにまんまとだまされる姿が話題
最大のライバルは妻だった。(2019/2/5)

キツネさんが多すぎて処理落ち? キツネ村で撮影された画面いっぱいに映るモッフモフ天国に癒やされる
モフモフがいっぱいですごいモフモフになっている。(2019/2/4)

吉田羊、誕生日にJUJUがバースデーソングでお祝い まさかの撮影者に「なんて豪華な」
オシャレすぎる誕生日だ。(2019/2/3)

「HUAWEI nova lite 3」が2月1日発売 水滴型ノッチやAIカメラ搭載 2万円台半ば
ファーウェイ・ジャパンが、SIMロックフリースマートフォンの新モデル「HUAWEI nova lite 3」を2月1日に発売する。6.21型液晶には水滴型ノッチを採用。アウトカメラとインカメラどちらもAI撮影機能を用意した。(2019/1/30)

すき家が謝罪、従業員が店内で不適切な動画を撮影
当該の従業員は社内規定により処分するとしています。(2019/1/29)

すべてiPad Proで作られたiPad ProのCM
Appleの「iPad - New Way」CM動画は、全てiPad Proで撮影・編集されている(2019/1/29)

吉田沙保里、めいっ子の美少女・ココちゃんと2ショットで共演報告 「楽しく美味しいロケでした」
撮影者もデレデレ。(2019/1/27)

1億円が溶けていく……っ! スーパーカー「マクラーレン・セナ」が走行中に炎上、原因は調査中
爆発炎上する様子をオーナーの海外YouTuberが撮影し、一部始終を公開しています。(2019/1/25)

暗所でもカラー撮影できる“見守り”向けネットワークカメラ
プラネックスコミュニケーションズは、高感度センサーの採用で暗所のカラー撮影にも対応したネットワークカメラ「スマカメ2 ローライトPoE」を発売する。(2019/1/24)

iPhone写真コンテスト「Shot on iPhone Challenge」開催
AppleがiPhoneを使って撮影した写真の中から広告などに使われる作品を選ぶコンテストを開始している。(2019/1/23)

「魂の抜け殻状態」 釈由美子、極寒のカナダで撮影中の映画オフショットが心配になるほどげっそり
心配だ。(2019/1/16)

紙状マーカーを貼るだけ 製造現場の資材位置を1メートルの高精度で把握――NEC通信システム、資材監視の新技術を開発
NEC通信システムは、壁面や柱、資材などに取り付けたマーカーをカメラで撮影し、資材位置を高精度に測位する「マーカー測位技術」を開発。マーカーは紙状媒体に印刷でき、取り扱いが容易。資材を探す時間を削減できる他、入出庫の自動管理や不明在庫の発生防止など、資材管理の効率化に活用できる。(2019/1/15)

医療機器ニュース:
画像認識技術を応用した、薬剤の一包化監査支援システムを発売
富士フイルムは、服用のタイミングごとにまとめて一包化した薬剤の名称と数量を自動的に判定する、一包化監査支援システム「PROOFIT 1D」を発売した。撮影した画像から、各錠剤の刻印や文字、カプセル剤の色・形などを高速・高精度に読み取る。(2019/1/15)

会場を彩るきれいなおねえさんたち 「東京オートサロン2019」美女コンパニオン写真まとめ
【写真50枚】TAS2019会場で撮影した美女コンパニオン写真をお届け!(2019/1/13)

CES 2019:
シャープがミラーレスカメラみたいな8Kビデオカメラを参考展示
4年振りにCESに“復帰”したことで注目を集めているシャープは展示にもサプライズを用意していた。8K撮影に対応するビデオカメラを参考展示している。(2019/1/11)

CES 2019:
P&G、シミ隠し専用小型ジェットプリンタ「Opte Precision Skincare System」を参考出品
Procter & Gamble(P&G)がCES 2019で、顔のシミだけにコンシーラーを効率的に吹きつける化粧ツール「Opte Precision Skincare System」を参考出品した。カメラで顔の表面を撮影してシミを検出し、ジェットプリンタでコンシーラーを噴射する。(2019/1/11)

荻窪圭の携帯カメラでこう遊べ:
夜景とイルミネーションで比較! 2018年冬のハイエンドスマホカメラ
最近、夜景撮影に力を入れているスマホが増えた。ということで、2018年冬モデル5機種で夜景とイルミネーションを撮り比べてみたのである。(2018/12/30)

以心伝心が生んだ屈指の傑作 スカイツリー撮影中に通行人がポーズを取ってくれた写真に30万いいねが集まる
古いアニメのエンディングみたいで、郷愁を誘う。(2018/12/27)

山岳トンネル工事:
山岳トンネル工事の出来形検査をタブレットで遠隔立会が可能に、NEXCO西日本の工事に試験適用
清水建設は、山岳トンネル工事における検査・管理業務の合理化を目指し、タブレット端末を用いて現場を撮影し、検査員が事務所PCで確認できる「リアルタイム遠隔立会システム」を開発した。(2018/12/27)

「RIZIN.14」をVRならではの臨場感と迫力で! 360度パノラマ動画アプリで観戦――フジテレビとソフトバンクが2019年1月11日から配信
フジテレビとソフトバンクは、2018年12月31日に行われる総合格闘技大会「RIZIN.14」のVR映像を2019年1月11日から配信する。試合会場内4カ所から撮影した迫力あるVR映像を、360度パノラマ動画に対応するパノラマVRアプリで楽しめる。観戦チケットとVRゴーグルのセットも販売する。(2018/12/25)

写真のテーマは『明星』の表紙! 石川秀美、井森美幸、松本伊代、森口博子が“80年代アイドルの撮影会”を楽しむ
薬丸裕英さん宅のクリスマスパーティでの楽しいひと時。(2018/12/24)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
「iPhone XS」と「iPhone XR」 ポートレートモードはどう違う?
「iPhone XR」のアウトカメラは、シングル構成だけれど「ポートレートモード」で撮影できるようになった。デュアルカメラな「iPhone XS」とは一体何が違うんだろうか? 試してみるのである。(2018/12/22)

「仲の良さが伝わってくる!」 有村架純、“理想の姉妹”ショットで「ひよっこ」続編の撮影を報告
本当のお姉さんみたい。(2018/12/21)

紳士服のコナカ、採寸アプリに本腰 服を着たまま写真4枚でスーツを提案
紳士服を販売するコナカが、スマートフォンで撮影した写真を使って服のサイズを測れるアプリを改良。スーツやコートの採寸・注文を可能にした。(2018/12/20)

私は貝になりたい……? 貝殻の中に完璧に閉じこもるタコさんが撮影される
内側から閉める器用さに驚きです。(2018/12/20)

OPPO、「R17 Pro」を12月21日発売 夜景投稿で実機プレゼントのキャンペーンも
OPPO Japanは、12月21日にSIMロックフリースマートフォン「R17 Pro」を発売。約6.4型のフルHD+有機ELディスプレイを搭載したミッドハイモデルで、価格は6万9880円(税別)。発売を記念し、全国47都道府県の夜景を撮影して投稿するキャンペーン「Japan 47 NIGHT SHOT map」も開催する。(2018/12/19)

『週刊朝日』で丸ごと1冊ネコ特集 売り切れ続出した前回よりパワーアップ
岩合光昭さん撮影のネコちゃんが表紙です。(2018/12/17)

小惑星に多数のくぼみ はやぶさ2のロボットが撮影
小惑星「リュウグウ」の地表は岩石だけでなく、多数のくぼみがある地域も存在することが、探査機「はやぶさ2」から投下された小型ロボットの観測で分かった。宇宙航空研究開発機構(JAXA)が13日、新たな画像を公開した。(2018/12/14)

水面に映るイルミネーション撮りたくて:
「写真映え」求める来場者、ペットボトルで水まき 光の祭典「神戸ルミナリエ」で起こった迷惑行為
阪神大震災の犠牲者を追悼し記憶を伝えるため、神戸市中央区で16日まで開催している光の祭典「神戸ルミナリエ」の会場で、来場者が地面に水をまき散らす迷惑行為をしていたことが12日、分かった。十数人が電飾が水面に反射する様子をカメラで撮影していたという。主催する神戸ルミナリエ組織委員会は「犠牲者を鎮魂するのが祭典の趣旨。節度を持ってほしい」と呼びかけている。(2018/12/14)

「写真映え」求め迷惑行為 神戸ルミナリエで水まき撮影
神戸の光の祭典「神戸ルミナリエ」の会場で、来場者が地面に水をまき散らす迷惑行為をしていた。十数人が電飾が水面に反射する様子をカメラで撮影していたという。(2018/12/13)

渡辺達生氏が撮影:
佐川急便の美女ドライバー写真集「佐川女子」登場 “男社会”のイメージ変える
小学館が、佐川急便の女性ドライバーの写真集「佐川女子」(税別1500円)を発売。佐川急便で多くの女性が活躍していることをアピールする狙い。グラビアカメラマンの渡辺達生氏が撮影を担当した。(2018/12/11)

ドローン点検:
ドローン撮影した画像から点群生成し自動で屋根の積算が可能に、“屋根点検”に革命
ドローンの各種サービスを展開するテラドローンは2018年12月3日、瓦積算システムを提供するヤナイ・ソフトウエアーと、ドローンを用いた屋根点検・積算の事業パートナーとして業務提携したことを明らかにした。(2018/12/11)

ロボット開発ニュース:
自律移動型業務代替AIロボットの本格運用を開始
日本ユニシスは、スーパーマーケットでの自律移動型業務代替AIロボットの常設運用を開始した。自律走行しながら商品棚を撮影・解析し、表示期間が切れるPOPの発見やスタッフへの差し替え喚起などにデータを活用する。(2018/12/11)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。