ニュース
» 2012年09月21日 22時03分 UPDATE

iPodドックも付いてる:手持ちのオーディオ機器をAirPlay対応にするレシーバー、オンキヨー「DS-A5」

オンキヨーから、手持ちのオーディオ機器に接続するだけでAirPlay対応環境へとアップグレードできるAirPlayオーディオレシーバー「DS-A5」が登場。

[ITmedia]

 オンキヨーは、“AirPlayオーディオレシーバー”「DS-A5」を10月上旬に発売する。同社直販サイトでの価格は1万7800円。

Photo AirPlayオーディオレシーバー「DS-A5」

 手持ちのオーディオ機器に接続するだけで、アップルのワイヤレスストリーミング技術「AirPlay」対応にする無線LAN内蔵のレシーバー。iPhone、iPod touch、iPad内の音楽や、PC/Mac内のiTunesライブラリのネットワーク再生が可能になる。また、天板にはiPod、iPhone、iPad対応の30ピンドックコネクターを備えた。もちろんiPodなどの充電も可能だ。

ts_onkyoair01.jpg iPhone装着時

 音声出力は、光デジタルおよびアナログ。また、オンキヨー製のRI対応オーディオ製品と組み合わせた場合、電源のON/OFFや入力モードの切り替えなどがオーディオ機器と自動で連動する。

 本体サイズは136(幅)×54(高さ)×121(奥行き)ミリで、重量は223グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう