ニュース
» 2012年10月19日 23時39分 UPDATE

zionote、SOtM製のデュアルバッテリー搭載オーディオ用電源「mBPS-d2s」を発売

zionoteから、デュアルバッテリーを搭載したSOtM製のオーディオ用電源「mBPS-d2s」が登場。各バッテリーパックの充電量管理や充電・出力を自動制御する専用回路も備えている。

[ITmedia]

 zionoteは、SOtM製のデュアルバッテリー搭載オーディオ用電源「mBPS-d2s」を11月1日に発売する。同社直販サイトでの価格は3万4800円。

Photo SOtM製のデュアルバッテリー搭載オーディオ用電源「mBPS-d2s」

 USB-DDC「dX-USB HD」、USBオーディオ用PCI Expressカード「tX-USBexp」用の電源。バッテリー電源の電圧をそのまま出力するタイプで、レギュレーターを搭載しない代わり、電源出力に音質向上のための高品質オーディオ専用コンデンサーを使って特性向上を図ったという。

 内部には2つのバッテリーパックを搭載しており、各バッテリーパックの充電量管理や充電・出力の制御用回路を搭載。これにより、残量の少ないバッテリーパックには充電を行い、十分なバッテリーパックから外部機器へ電源出力するといった動作を自動制御してくれる。もちろんユーザーはACアダプターを接続するだけで、バッテリーの充電や残量を意識する必要はない。

 そのほか、充電用のACアダプターにスイッチング電源が使えるよう専用リニア充電回路を搭載。スイッチング回路から発生するノイズの影響を基本的に受けない設計となっている。

関連キーワード

USB | バッテリー | オーディオ | 電源 | 回路


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう