ニュース
» 2012年11月07日 21時39分 UPDATE

パイオニア、約25%軽量化したカナル型イヤフォン2機種を発売

パイオニアから、インナーイヤーヘッドフォン「SE-CL532」「SE-CL522」が登場。従来モデルより約13〜25%軽量化し、上位機種に搭載している「セラミックパウダーコーティング振動板」を採用した。

[ITmedia]

 パイオニアは、カナル型イヤフォンの新製品「SE-CL532」「SE-CL522」を11月下旬に発売する。希望小売想価格はSE-CL532が3800円、SE-CL522は2500円。

PhotoPhoto 「SE-CL532」のレッド(写真=左)と「SE-CL522」のゴールド(写真=右)

 従来モデルと比べ、SE-CL532では約13%、SE-CL522では約25%の軽量化を実現した。本体サイズを小さくして重さによる負担を軽減し、装着時の安定性を高めている。ノズルに角度をつけ、スピーカーユニットを耳穴に向けてマウントする「イヤーダイレクトマウント構造」も特長だ。

ts_paiphone.jpg 内部構造

 使用ユニットは、9.4ミリ径のダイナミック型。上位機種にも採用している「セラミックパウダーコーティング振動板」により、不要な振動を低減。磁力の強い希土類マグネットの搭載やCCAボイスコイルによりクリアな音を再生するという。再生周波数帯域は、SE-CL532が5Hz〜2万3000Hz、SE-CL522が10Hz〜2万2000Hz。インピーダンスは16オーム。

 カラーは、SE-CL532がブラック/レッド/ブルー/ピンクの4色。SE-CL522はさらにホワイト/パープル/ゴールド/アッシュブルーの4色を追加した計8色。コード長を調節するコードアジャスター、耳のサイズに合わせて選択できる4サイズのイヤーチップが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.