ニュース
» 2012年12月11日 17時14分 UPDATE

ティアック、DSDネイティブ再生対応の「TEAC HR Audio Player」正式版を公開

ティアックは、PC/Mac向けのハイレゾ音源対応プレーヤーソフト「TEAC HR Audio Player V.1.0」をリリースした。

[ITmedia]

 ティアックは12月11日、PC/Mac向けのハイレゾ音源対応プレーヤーソフト「TEAC HR Audio Player V.1.0」をリリースした。同社製品ページから無料でダウンロードできる。

ts_teacdsd01.jpg 「TEAC HR Audio Player」の画面イメージ

 DSD 5.6MHz、PCM 384kHzまで対応する音楽再生ソフト。DoP方式およびASIO2.1(Windows版)によるDSDネイティブ再生が可能だ。また画面表示を簡略化してCPU負荷を軽減することで、よりスムーズに再生できるように配慮したという。対応機器は、同社製品の「AI-501DA」「UD-H01」「A-H01」。対応OSは、Windows XP/Vista/7、Mac OS Lion/Mountain Lion。

ts_teacdsd02.jpgts_teacdsd03.jpg 「A-H01-B」と「AI-501DA-S」

 操作もシンプル。「インストール後に設定画面で接続機器を選択。あとはドラッグ&ドロップで聴きたいファイルをプレーヤー上に並べるだけでハイレゾ音源ファイルを再生できる」(同社)。プレイリストの作成、保存、読み込みに加え、プレイリストおよび曲ごとのリピート再生、シャッフル再生といった機能を備えている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう