ニュース
» 2013年01月09日 20時20分 UPDATE

REGZA×DmC:東芝とカプコン、「DmC Devil May Cry」に適したレグザの“公認画質設定”を公開

東芝の液晶テレビ“REGZA”(レグザ)とカプコンの新作ゲーム「DmC Devil May Cry」が共同プロモーション。

[ITmedia]

 東芝とカプコンは1月9日、東芝の液晶テレビ“REGZA”(レグザ)とカプコンの新作ゲーム「DmC Devil May Cry」の共同プロモーションを発表した。

ts_dmc01.jpg 「DmC Devil May Cry」(c)CAPCOM

ts_dmc02.jpg レグザのZ7シリーズ

 カプコンがレグザを「DmC Devil May Cry公認テレビ」に認定したことを受け、1月17日の発売を前に2つのプロモーションを実施する。

 まず全国家電量販店のレグザコーナーにおいて、「DmC Devil May Cry」の特別トレーラー映像を先行放映。さらに「DmC Devil May Cry」のプレイに適した両社公認の画質設定値を設け、ソフトが発売される1月17日にレグザの製品情報ページで公開するという。

 「DmC Devil May Cry」はPlayStation 3/Xbox 360向けのゲームタイトル。価格はともに6990円となっている。またWindows PC版も2月28日に発売予定だ(5990円)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.