ニュース
» 2013年04月04日 21時36分 UPDATE

FOSTEX、コンパクトなモニター用アクティブスピーカー「PX-5」

フォステクスは、プロフェッショナル・モニター・システムの新製品として、コンパクトなアクティブスピーカー「PX-5」を発売する。

[ITmedia]

 フォステクスは、プロフェッショナル・モニター・システムの新製品として、コンパクトなアクティブスピーカー「PX-5」を4月10日に発売する。価格は1台3万8000円。

ts_fostex01.jpg 「PX-5」

 13センチウーファーは、天然繊維にアラミド繊維を混抄することにより従来にない強度を持たせ、さらにクリムゾン樹脂に浸すことにより不要な共振を排除、安定した中低音を再現するという。

 2.5センチのソフトドームツィーターは、軽量で安定性の高いUFLC振動板を採用。2つのユニットをそれぞれ35ワット(LF)と18ワット(HF)のデジタルアンプで駆動する仕組みだ。ネットワークにはデジタルFIRフィルターを採用し、タイムアライメントの厳密化により位相干渉を抑制。「2Wayスピーカーでありながら、フルレンジに匹敵する定位を実現した」という。再生周波数は50〜2万Hz。

 ボリューム/トリムの調整には、経年変化がなく、摺動ノイズに影響されないロータリーエンコーダーを採用。ツイーターレベルは音圧0.3dB刻みで±3dB、ウーファー側は低域ロールオフ周波数を20段階で調整できる。

 入力はXLR、およびRCAピン、標準フォーン(XLRと一体型)。1本のサイズは、180(幅)×280(高さ)×210(奥行き)ミリ、重量は約5キログラム。

関連キーワード

フォステクス | スピーカー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう