ニュース
» 2013年04月08日 23時22分 UPDATE

約51万キロの住宅地用細道路までカバーしたバイク用ポータブルナビ「RM-XR432MC」

アール・ダブリュー・シーが、バイク用ナビゲーションシステム「RM-XR432MC」を発売した。約51万キロの住宅地用細道路まで収録したバイクナビ用マップデータを採用。

[ITmedia]

 アール・ダブリュー・シーは、同社のカーナビブランド「X-RIDE」からバイク用ポータブルナビゲーション「RM-XR432MC」を4月25日に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は2万9800円。

PhotoPhotoPhoto バイク用ポータブルナビゲーション「RM-XR432MC」

 4.3インチのTFTワイド液晶を搭載したポータブルナビシステム。悪天候でも使用できるIPX5の防水仕様に加え、車は通行不可だがバイクは通れる住宅地用細道路を約51キロ追加したバイク用のマップデータを採用した。また、大きな方向矢印で案内する「アローモード」、速度情報・距離情報などを表示する「ドライブメーターモード」といったバイク専用の便利な機能も用意した。Bluetoothを内蔵しており、対応ヘッドセットも付属している。内蔵リチウムイオン充電池で5時間の連続稼働が可能だ。

 本体のみのサイズは、128(幅)×88(高さ)×20(奥行き)ミリで、重量は220グラム。Bluetooth対応ヘッドセットのほか、バイク用マウント、ホールド用台座、充電用の電源ケーブル/USBケーブルが付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう