ニュース
» 2013年07月22日 14時15分 UPDATE

独特のデザインに重低音再生、Bluetooth対応の“ワイヤレス メガベース ブームボックス”「TW153」がイメーションから登場

独特のデザインと重低音再生が特長のポータブルBluetoothスピーカー「TW153」をイメーションが発売する。

[ITmedia]

 イメーションは7月22日、「TDK Life on Record」ブランドの新製品として、独特のデザインと重低音再生が特長のポータブルBluetoothスピーカー「TW153」を発表した。オープンプライスで8月5日に発売する。店頭では9800円前後になる見込みだ。

ts_imation01.jpg 重低音再生が特長のポータブルBluetoothスピーカー「TW153」

 75ミリ径のフルレンジドライバー2基に加え、同じく75ミリ径のパッシブラジエーター2基を備えた“ワイヤレス メガベース ブームボックス”。「BassBoost」ボタンを押せば重低音モードに切り替わり、「迫力の重低音サウンド」が楽しめる。最大出力は各チャネル2.5ワット。

 Bluetooth ver.2.1+EDR Class 2をサポート。プロファイルはA2DPとAVRCP。ほかに6曲までプリセット可能なFMラジオチューナー、および3.5ミリステレオミニの外部入力端子を備えている。

 ACアダプターもしくは単三形乾電池4本の2電源方式に対応。乾電池使用時の連続駆動時間は、アルカリ乾電池使用&ボリューム50%の場合で約8時間としている。

 本体サイズは、394(幅)×160(奥行き)×149(高さ)ミリ。重量は1.5キログラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.