ニュース
» 2013年07月24日 22時39分 UPDATE

コウォンジャパンがキザスとオートモーティブ製品販売のパートナー契約、専売モデルも販売

コウォンジャパンは、オートモーティブ製品の製造・販売を行うキザスとパートナー契約を締結。ドライブレコーダー「COWON AC1/AD1/AW1」をベースとした専売モデルも販売する。

[ITmedia]

 コウォンジャパンは、7月24日にオートモーティブ製品の製造・販売を行うキザスとのパートナー契約締結を発表した。

Photo キザスとのパートナー契約締結により、専用モデルを販売

 パートナー契約により、コウォン製ドライブレコーダー「COWON AC1/AD1/AW1」をベースとしたキザス専用モデル「AC1AM-32G-BK」「AD1AM-32G-BK」「AW1AM-32G-SL」を7月25日に発売する。いずれもコンパクトで流線型の滑らかなカプセルデザインを採用。長期間録画が可能なmicro SDカード対応や、Wi-Fiモジュールの搭載などが特長となっている。なお、オートモーティブモデル専用の証としてオリジナルステッカーも付属する。価格は2万5200円〜3万6750円。

 同社は今後、共同でオートモーティブ製品の積極的なプロモーション活動を展開していくという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.