ニュース
» 2013年09月13日 16時43分 UPDATE

パナソニック、“聞き取りやすさ”に着目したワンセグ音声対応ポータブルラジオ「RF-U100TV」

パナソニックは、ワンセグテレビ音声とAM/FMチューナーを搭載したポータブルラジオ「RF-U100TV」を10月中旬に発売する。

[ITmedia]

 パナソニックは、ワンセグテレビ音声とAM/FMチューナーを搭載したポータブルラジオ「RF-U100TV」を10月18日に発売する。価格はオープンプライス。カラーはブラックとホワイトを用意した。

ts_panaradio01.jpgts_panaradio02.jpg 「RF-U100TV」

 聞きやすさと操作性に注力したラジオ。本体前面に100ミリ径の大型スピーカーを搭載したほか、放送の内容に応じて聞き取りやすい音に変更できる音質切替機能を備えている。音質設定は、音域のバランスがよい「標準」、メリハリ感を強調する「音楽」、人の声を聴きやすくする「ニュース」、高音部を鮮明にする「クリア」、高い音を抑える「ソフト」の4種類だ。

 放送局を10局まで登録できるダイレクト選局キーや大きめのディスプレイで操作性をアップ。ほかにも設定した時間が経過すると電源が切れる「オフタイマー(おやすみ)」、設定した時刻になると電源が入り放送を受信する「オンタイマー(おめざめ」といった機能がある。

 電源は単二形乾電池4本。パナソニック製アルカリ乾電池を使用した場合、ワンセグ音声なら約22時間の聴取が可能だ。本体サイズは251(幅)×138(高さ)×91(奥行き)。重量は乾電池を含め約1.2キログラムとなっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.