ニュース
» 2013年09月26日 21時40分 UPDATE

完実電気、「Studio」の新モデルなど「beats by dr.dre」の新製品3種を発売

「beats by dr.dre」の新製品3種が登場。「Tour」と「Studio」のリニューアルモデルと、「beats urbeats」のニューカラーだ。

[ITmedia]

 完実電気は9月26日、「beats by dr.dre」の新製品として、イヤフォン2種とヘッドフォン1種を発売した。

Photo 「BT IN URBTS2 PNK」

 イヤフォンの1つは、「beats urbeats」シリーズのニューカラー「BT IN URBTS2 PNK」だ。アメリカのポップアイコンであるニッキー・ミナージュのシグネチャーモデルで、ハウジングだけでなくケーブル部も統一したさくらピンクを採用している。

 3ボタンマイク機能は、Apple製品での音量調整や再生などのコントロールに対応。小型マイクを搭載し、iPhoneでの通話も可能だ。

 予想実売価格は1万800円。フランジ・イヤーチップと3サイズのソフト・イヤーチップ、キャリングケース、イヤーチップ専用ケース、シャツクリップが付属する。

Photo 「New Tour Earphone」

 もう1つのイヤフォンは「Tour」のデザインを刷新し、フィット感と音響性能を向上させた「New Tour Earphone」だ。大音量でも明瞭(めいりょう)でレンジの広いサウンドが特長だという。

 絡まりにくいフラットケーブルを採用したほか、ハンズフリー通話に利用できるインライン・マイクも搭載。フランジイヤーチップと3サイズのソフトイヤーチップ、3サイズのウィングチップ、キャリングケースが付属する。カラーはブラックのみで、予想実売価格は1万5800円。

Photo 「New Studio Headphone」レッド

 ヘッドフォンは、beatsシリーズのフラッグシップ・モデル「Studio」をリニューアルした「New Studio Headphone」。従来よりもさらに軽く、カッコよく、快適で、精細なサウンドの実現を目指したという。

 独自開発のデジタル・サウンド・プロセッサ「Beats Acoustic Engineを搭載。「れこそがBeatsサウンドといえる音質」(同社)を実現したという。またアダプティブ・ノイズ・キャンセリング機能を備え、内蔵充電池で20時間の連続再生が可能だ。

 カラーはブラック/レッド/ホワイトの3色展開で、予想実売価格は3万1500円。3ボタンマイクケーブルとMini-Miniケーブル、USB充電ケーブル、キャリングケース、抗菌クリーニングクロス、電源アダプター、カラビナが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.