ニュース
» 2013年10月07日 23時24分 UPDATE

ちょっとかわいい“お風呂DVDプレーヤー”に早見・早聞き機能を追加した新モデル、ツインバードから

ツインバード工業は、防水ポータブルDVDプレーヤー「DVD ZABADY」の新製品として、「DV-J729B」および「VD-J729P」を発売する。

[ITmedia]

 ツインバード工業は、防水ポータブルDVDプレーヤー「DVD ZABADY」の新製品として、大きめのハンドルを備えた「DV-J729B」(ブラック)および「VD-J729P」(ピンク)を発表した。10月中旬に発売する予定で、価格はオープン。店頭では3万円前後になる見込みだ。

ts_zabady01.jpg 「DV-J729B」の利用イメージ。ハンドルがスタンドにもなる

ts_zabady02.jpg

 2011年に登場した「VD-J719」シリーズの後継機。基本機能を継承しつつ、新たにDVDの1.5倍早見・早聞き機能を搭載。60分番組を40分に短縮しながら、音声はハッキリと聞き取れるという。

 液晶パネルは7V型(800×480ピクセル)。IPX7に準拠した防水仕様で、お風呂や水回りでもDVDやワンセグテレビ、FMラジオなどが楽しめる。内蔵バッテリーでは、DVD/ワンセグ視聴ともに約3時間の連続再生が可能。また付属のACアダプターや別売のカーアダプター(VD-CH70、3675円)も利用できる3電源方式となっている。

 本体サイズは、ハンドル部分を含めて約220(幅)×50(厚さ)×220(高さ)ミリ。重量は約1.1キログラム。専用の防水リモコンが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.