ニュース
» 2013年10月28日 22時53分 UPDATE

DMR、アンプとスピーカーを内蔵したヘッドフォン「Phantom」の限定カラーモデル

DMRは、同社直販サイトで米Boomphones製ヘッドフォン「Phantom」の限定カラーモデルを販売する。Green/Pink/Blue/Redの計4色で、イヤーカップ外側のモード表示LEDがボディと同じ色に光る特別仕様だ。

[ITmedia]

 DMRは、米Boomphones製ヘッドフォン「Phantom」の限定カラーを同社直販サイトで予約受付開始した。価格は1万4980円。

Photo ヘッドフォン「Phantom」の限定カラーモデル「Phantom Limited」

 Phantomは、ヘッドフォンアンプを内蔵したフラッグシップモデル。通常のヘッドフォンと同じ「パッシブモード」、内蔵アンプを使う「アンプリファイドモード」、そしてヘッドフォン外側のスピーカーから音を出し、ポータブルスピーカーとして使える「Boomboxモード」という3種類のモードを用意している。

 内蔵アンプ用に内蔵リチウム電池を搭載し、USB経由で充電が行える。充電時間は3〜4時間、駆動時間はアンプリファイドモードで10時間、Boomboxモードで5時間となっている。

 今回は限定生産のカラーバリエーションモデル「Phantom Limited」として、Green/Pink/Blue/Redの計4色を発売。イヤーカップ外側のモード表示LEDがボディと同じ色に光る特別仕様となっている。予約受付期間は10月28日〜11月11日で、発売日は11月13日の予定だ。

PhotoPhoto 「Phantom Limited」のGreen(写真=左)とPink(写真=右)

PhotoPhoto 「Phantom Limited」のBlue(写真=左)とRed(写真=右)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう