ニュース
» 2013年11月15日 23時34分 UPDATE

サンワ、apt-X対応のBlueoothレシーバー&トランスミッター

サンワダイレクトは、Blueoothレシーバー&トランスミッター「400-BTAD002」を発売した。販売価格は4480円。

[ITmedia]

 サンワダイレクトは11月15日、Blueoothレシーバー&トランスミッター「400-BTAD002」を発売した。販売価格は4480円。

ts_sanwa01.jpg 「400-BTAD002」

 切替スイッチで送信と受信を変更できるオーディオ用のBluetooth送受信機。音声入出力は3.5ミリステレオミニのため、受信モードにしてイヤフォンをワイヤレス化したり、送信モードでテレビやオーディオ機器に接続してBlueoothヘッドフォンを活用するといった使い方ができる。もちろん、2つ利用してテレビとイヤフォンの間をワイヤレス化することも可能だ。

ts_sanwa02.jpg 接続例

 対応プロファイルは、A2DPおよびAVRCP。コーデックとしてapt-Xをサポートしているため、Androidスマートフォンなどとの組み合わせなら低遅延/低圧縮の伝送が可能になる。

 本体サイズは50(幅)×38(高さ)×13(厚さ)ミリ。重量は約50グラム。内蔵のリチウムポリマーバッテリーで送信時は最大10時間、受信時は最大9時間の利用が可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.