ニュース
» 2013年12月20日 21時57分 UPDATE

アユート、小型アクティブスピーカーとMP3プレーヤー計4機種を発売

アユートから、木製キャビネット採用の2チャンネルアクティブスピーカー「UPB-BF-01」などコンパクトサイズのスピーカー2機種とMP3プレーヤー2機種が登場。

[ITmedia]

 アユートは、コンパクトサイズのスピーカー2機種とMP3プレーヤー2機種を発表した。同社直販サイト「アキハバラ e 市場」と「アキハバラ e 市場楽天支店」、全国のユニットコムグループ各店で12月20日から販売している。

PhotoPhoto 木製キャビネットを採用したアクティブスピーカー「UPB-BF-01」(左)。コンパクトなキューブ型ステレオスピーカー「UPB-FM-2015」(右)

 「UPB-BF-01」は、木製キャビネットを採用したアクティブスピーカー。各チャンネル7ワット出力のアンプを搭載した。入力はRCAピンで、RCA-3.5ミリステレオミニジャックケーブルも付属する。

 本体サイズは113(幅)×190(高さ)146(奥行き)ミリで、重量は2.8キロ。同社直販サイトでの価格は3980円。

 一方の「UPB-FM-2015」は、ノートPC脇への設置などに適したコンパクトなキューブ型ステレオスピーカーだ。最大出力は各チャンネル2.5ワットで、入力は3.5ミリステレオミニプラグ。USB給電のため、別途ACアダプターを接続したり、電池を入れ替える必要はない。

 本体サイズは70(幅)×70(高さ)×75(奥行き)ミリ、重量は306グラム。同社直販サイトでの価格は680円。

Photo キューブタイプのMP3プレーヤー「UPB-MT102」

 「UPB-MT102」と「UPB-MT109」は、2センチ程度の小型MP3プレーヤーだ。コンパクトながらmicroSDカードに対応し、最大32Gバイトの楽曲データを持ち歩ける。デザインは、UPB-MT102がキューブタイプ、UPB-MT109がトライアングルタイプ。

Photo トライアングルタイプの「UPB-MT109」

 本体サイズは、MT-102が21(幅)×21(高さ)×21(奥行き)ミリ、MT-109が25(幅)×25(高さ)×25(奥行き)ミリで、重量は約10グラム。カラーはそれぞれブラック/ガンメタリック/オレンジ/レッド/シルバーの5色、計10種類のバリエーションから選択できる。

 同社直販サイトでの価格はいずれも980円となっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.