ニュース
» 2014年06月03日 14時46分 UPDATE

ハンドル“くるくる”:バンダイ、“くま”の立体チョコレート製造機「くるくるチョコレート工場」発表

バンダイは6月3日、市販のチョコレートをもとに“くま”や“うさぎ”などの立体的チョコレート作る、クッキングトイ「くるくるチョコレート工場」を発表し、9月27日に発売する。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 バンダイは6月3日、市販のチョコレートを電子レンジで溶かして付属の型に流し、本体のハンドルを回すことで“くま”や“うさぎ”、“ハート”などの立体的なチョコレートを作ることができるクッキングトイ「くるくるチョコレート工場」を発表し、9月27日に発売する。価格は4104円(税込)。

hm_ba01.jpg ,「くるくるチョコレート工場」

hm_ba02.jpg ,「くるくるチョコレート工場」の遊び方イメージ

 メインターゲットは8〜10歳の女子小学生で、全国の玩具店、百貨店、量販店の玩具売場を中心に販売される。また本商品は、明治の「明治ミルクチョコレート」とタイアップし、展開していく予定だ。2015 年3 月末までの販売目標数は6 万個。なお、6月12日(木)〜15日(日)にかけて開催される「東京おもちゃショー2014」のバンダイブースにて商品展示される。 

 本体サイズは225(幅)×180(高さ)×170(奥行き)ミリ。付属品はカップ:1個、かきまぜ棒:1 本、チョコレート型:6個、ラッピングホイル:2色・各5枚。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう