ニュース
» 2014年09月22日 12時29分 UPDATE

コードホルダー付き:JVC、計10色のカラフルなヘッドフォンと吸盤付きコードホルダー「ぴたスマ」

JVCが全10色のカラーバリエーションを備えたイヤフォン「HA-FX19」とおよび吸盤付きコードホルダー「AC-CH10」を10月上旬に発売する。

[ITmedia]

 JVCは9月22日、小耳にもフィットするようにシンプルデザインを採用したイヤフォン「HA-FX19」を発売する。同製品には、スマートフォンや音楽プレーヤーなどの平らな面に吸盤で簡単に装着できる吸盤付きコードホルダー「AC-CH10」(愛称は“ぴたスマ”)がセットになっているほか、ぴたスマ単体でも販売される。

 いずれも10月上旬に発売予定で、価格はオープン。店頭ではHA-FX19が1840円前後、AC-CH10が740円前後(いずれも税別)になる見込み。

カナル型イヤフォン「HA-FX19」

 HA-FX19は、9ミリ径の高磁力ネオジウムドライバーユニット(ダイナミック型)を採用し、パワフルかつクリアでキレのある高音質再生を実現するという。再生周波数は10〜2万3000Hz、インピーダンスは16オーム、音圧レベルは100デシベルとなっている。ケーブル長はY型で1.2メートル、付属品はイヤーピース(XS/S/M)とAC-CH10(ぴたスマ)だ。

 カラーバリエーションは全10色(ブラック/ホワイト/レッド/ブルー/オレンジ/ライムグリーン/ピンク/ライトピンク/ライトブルー/ミントブルー)と豊富で、パッケージもそれぞれ異なっている。

ht_jv01.jpg 全10色のカラバリを用意した「HA-FX19」

コードホルダー「AC-CH10」(ぴたスマ)

 吸盤付きコードホルダーの「ぴたスマ」(AC-CH10)は、バッグの中でもイヤフォンのケーブルがからむのを防ぐほか、背面に吸盤を備えることで、スマホや携帯音楽プレーヤーに固定して利用できるのがポイントだ。

 HA-FX19と同様に全10色のカラーバリエーションをラインアップし、コーディネイトを楽しめる。

ht_jv02.jpg 「HA-FX19」に付属する「ぴたスマ」(AC-CH10)。こちらも全10色のバリエーションを展開するほか、単体でも発売される
ht_jv03.jpg 「ぴたスマ」の装着イメージ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.