ニュース
» 2014年10月01日 20時55分 UPDATE

コンパクトでしゃれたハイレゾ対応オーディオシステム――ユキムが独リンデマンの「musicbook」シリーズを発売

ユキムは、ドイツのハイエンドオーディオブランド「LINDEMANN.」(リンデマン)の「musicbook」シリーズを発表した。。“book”という名の通り、幅280ミリで統一されたコンパクトなオーディオシステムだ。

[ITmedia]

 ユキムは10月1日、ドイツのハイエンドオーディオブランド「LINDEMANN.」(リンデマン)の「musicbook」シリーズを発表した。“book”という名の通り、幅280ミリで統一されたコンパクトなオーディオシステム。プリアンプ機能付きのUSB-DACとネットワークプレーヤー、パワーアンプなどをラインアップしている。

ts_lindemann01.jpg CDプレイヤーも搭載した「musicbook 15」。musicbookシリーズは、幅280ミリのコンパクトサイズで統一されている

ts_lindemann02.jpg 光/同軸デジタル入力も装備。XLRバランスで「musicbook 50」などのパワーアンプと接続する

 「musicbook 10/15」は、フルバランス構成のプリアンプを搭載したUSB-DACだ。DACチップにウォルフソンの「WM8742」を採用し、最大384kHz/32bitのPCM音源と5.6MHzまでのDSDネイティブ再生(DoP)に対応する。アナログ出力はXLRバランスとRCA。価格は「musicbook 10」が55万円、さらにCDプレイヤーも搭載した「musicbook 15」が63万円(すべて税別)。

ts_lindemann03.jpg CDドライブ搭載のネットワークプレイヤー兼プリアンプ「musicbook 25」

ts_lindemann04.jpg 「musicbook 25」

 「musicbook 25」は、CDドライブ搭載のネットワークプレイヤー兼プリアンプだ。最大192kHz/24bitのハイレゾ音源再生をサポート。フロントパネルのUSB A端子はUSBメモリーからのダイレクト再生にも対応する。同じくアナログ出力はXLRバランスとRCAを用意した。価格は75万円。

ts_lindemann05.jpg パワーアンプの「musicbook 50」

ts_lindemann06.jpg

 「musicbook 50」は、フルバランスのクラスD回路を搭載したステレオパワーアンプだ。出力は80ワット+80ワットで、価格は36万円。さらに240ワット+240ワットのハイパワーモデル「musicbook 55」も間もなくリリースされる予定だという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.