ニュース
» 2014年11月28日 16時04分 UPDATE

ミニマルなデザイン:コウォン、90時間のスタミナ再生が可能な多機能メディアプレイヤー「COWON M2」

コウォンジャパンは、ポータブルメディアプレイヤーの新製品「COWON M2」を12月12日に発売する。狭額フレームのミニマルデザインボディーに多彩な機能を盛り込んだオールインワンモデルだ。

[ITmedia]

 コウォンジャパンは11月28日、ポータブルメディアプレイヤーの新製品「COWON M2」を発表した。12月12日に発売予定で、価格はオープン。直販価格は16Gバイトメモリ内蔵の「M2-16G-SL」が1万4800円、32Gバイトの「M2-32G-BK」が1万7800円。本体色は16Gバイト版がシルバー、32Gバイト版はブラックとなる。

ts_cowon01.jpg 「COWON M2」

 狭額フレームのミニマルデザインボディーに多彩な機能を盛り込んだオールインワンモデル。動画や静止画、音楽に対応したメディアプレイヤー機能のほか、FMラジオ、ボイスレコーダー、Flashプレイヤーなどを詰め込んだ。また内蔵のリチウムポリマーバッテリーで音楽再生なら連続90時間と「同クラス製品で最も長い再生時間」(同社)も特徴だ。

 再生可能なオーディオファイルは、MP3/2、WMA、OGG、FLAC、APE、WAV。WAVは48kHz/16bitまで再生できる。そのほか、AVI、WMV、ASFの動画、テキスト(UTF-8、ユニコード形式を除く)、JPEGなどの写真も再生が可能だ。

ts_cowon02.jpg シンプルなデザイン

 操作はタッチスクリーンで行う。液晶ディスプレイは2.8インチで、サムスン製パネルを採用して160度の広い視野角を実現したという。ほかにストレージ増設用のmicroSDカードスロット、48種類のプリセットイコライザーなども備えている。

 本体サイズは74.3(幅)×53.1(高さ)×13.8(厚さ)ミリ。重量は75グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.