ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「音楽」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「音楽」に関する情報が集まったページです。

縄跳びする見た目じゃない! にゃんこスター、2人同時イメチェンで「ニセ小室ファミリー」になってしまう
あふれ出るセンス系音楽ユニット感。(2022/1/20)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
雑誌・書籍読み放題からソフトサブスク、クリエイターパトロンまで、何使ってる?
映像系、音楽系に続く、サブスクに関する状況をまとめるシリーズ第3弾は「その他」。(2022/1/19)

ヤマーとマツの、ねえこれ知ってる?:
競合ひしめく音楽サブスク、どう使い分けてる? IT系編集者2人の場合
複数加入している人も多いであろう音楽サブスクサービス、使い分けはどうしているのか。2人のIT系編集者が振り返る。(2022/1/18)

【漫画】ダンスで盛り上がる4歳姉、しかし音楽を流す2歳弟は…… 文字通り「踊らされて」しまうお姉ちゃんにクスッとしてしまう
2人のやりとりに思わずクスッ!(2022/1/16)

「wena 3」にXperia連携モデルが登場 限定1000本で7万4800円
ソニーが同社のスマホ「Xperia」シリーズと同じカラーリングの「wena 3」を発売する。限定1000本の発売で、Xperiaと同様のデザインを各所に施している。発売と同時にwena 3からスマホのシャッターを切ったり、音楽の再生などをコントロールしたりできる機能も追加する。(2022/1/13)

Appleの有料サブスク契約者が7億4500万に到達
Apple Musicのロスレスオーディオ配信曲数は9000万曲を超えた。(2022/1/11)

ロッキン千葉開催、ネットに広がる「ひたちなか市に三下り半」説
日本を代表する夏の音楽フェス「ROCK IN JAPAN FES.」(以下、ロッキンジャパン)が今年から千葉市蘇我スポーツ公園で開催する。主催者は公園の構造を理由に挙げたが、ファンの間では別の理由も話題になった。(2022/1/6)

100年後の世界はどうなっていると思う? “魔法のアイテム”スマホを握って未来を考える展覧会を見てきた
スマホは、過去の人にとっては“魔法のアイテム”だ。カメラも電話も音楽再生もできるなんて信じられないだろう。でも、僕たちだって100年後の世界を想像するのは難しい。そんな未来を考えるヒントをくれる展覧会を見てきた。(2022/1/6)

神田沙也加さんプロデュースのファッションレーベルが2022年秋で終了 生前に“心込めたデザイン”残す
音楽の要素を取り入れたデザインで人気でした。(2021/12/30)

ときはまさにNFT元年 3D、動画、画像、音楽、印鑑、漫画、チケット、小説――何でもNFT化される時代に
2021年はNFT元年といって間違いないだろう。日本でもゲーム、VR、イラスト、音楽など、ありとあらゆるものがNFTとして売りに出されるようになった。(2021/12/28)

周囲で流れる楽曲の名前を認識する「Shazam」 iOS 15での変更点は?
2018年にApple傘下となったShazam Entertainment Limitedの音楽認識アプリ「Shazam」(シャザム)。iOS 15にアップデートされたことでコントロールセンター内での履歴表示が可能になったが、アプリとコントロールセンターでは別々の履歴が保存される仕様だ。(2021/12/28)

サブちゃん、サブスク解禁 元旦から747曲 「芸道60年の集大成」
サブちゃんこと北島三郎さんの楽曲が、2022年1月1日から各種サブスクリプション型音楽サービスに登場する。代表曲「まつり」「与作」「風雪ながれ旅」「函館の女」など全747曲。(2021/12/27)

Amazon Music Unlimitedが3カ月無料+700ポイントのキャンペーン実施中 12月31日まで
3カ月利用料2940円分が無料に。(2021/12/27)

Innovative Tech:
音楽に感動したときの鳥肌を他人と共有するデバイス、慶應大の研究チームが開発
慶應義塾大学の研究チームは、音楽の演奏を聞いている人の鳥肌を検出し、他の人に共有するシステムを開発した。(2021/12/24)

紅白歌合戦で「ドラゴンクエスト」「鬼滅の刃」「エヴァンゲリオン」の特別プログラム放送決定 「2021年、世の中に勇気を与えた音楽」として
これは楽しみ!(2021/12/23)

「サントリー1万人の第九」コンサートで投稿動画データを解析 編集時間を40%削減
モンスターラボホールディングスは、毎日放送(MBS)主催の音楽コンサートにおいて、1万4215件分の一般投稿動画による合唱を、IT技術活用により実現。(2021/12/21)

PSPで音楽を聴いていたあの日 気持ちが「2011年の塾帰りの中学生になっちゃう」投稿にエモいの声
特定世代が学生時代にタイムスリップしちゃうやつ……!(2021/12/19)

日中で活動:
Sony Music、指原莉乃さんとバーチャルアイドルプロジェクト 中国ビリビリと共同
Sony Musicと中国の動画配信サービス「bilibili」が、バーチャルアイドルをプロデュースする「バーチャルシンデレラプロジェクト」を始めた。元AKB48の指原莉乃さんも、作詞などで協力。グローバルで活躍するアイドルを生み出す。(2021/12/15)

小寺信良のIT大作戦:
群雄割拠の音楽ストリーミング、空席はもうない
ソニーのハイレゾストリーミングサービスmora qualitasが終了する。もうこの分野は飽和したのか?(2021/12/15)

Apple、Siri経由の格安音楽サブスク「Apple Music Voiceプラン」を提供開始
従来プラントの違いと、申し込むための方法。(2021/12/14)

AppleがmacOS Monterey 12.1を提供開始 MacでSharePlayやApple Music Voiceが利用可能に
Appleは12月13日、macOSの新版「macOS Monterey 12.1」の提供を開始した。「TV」や「ミュージック」などのアプリケーションで再生しているコンテンツを、FaceTimeを使って離れたところにいるユーザーと共有できる「SharePlay」が利用可能になった。(2021/12/14)

Apple、月額480円の「Apple Music」Voiceプランの提供を開始 Siriを介して利用可能
Appleは、有料サブスクリプション音楽サービス「Apple Music」の新プラン「Voiceプラン」の提供を開始した。Siriを介した利用に絞り込むことで、月額480円(税込み)と従来プランよりも手頃な価格で利用できるようにしたことが特徴だ。(2021/12/14)

Apple、Apple Music Voiceプランなどに対応した「iOS 15.2」を配布開始
Apple Music Voiceプラン、Appプライバシーレポート、デジタル遺産プログラムなどが追加された。(2021/12/14)

「iOS 15.2」配信開始 「Apple Music」の新プランやアプリによるアクセスを把握できるレポートなどの新機能
Appleは「iOS 15.2」「iPad OS 15.2」「watchOS 8.3」「tvOS 15.2」「HomePod Software version 15.2」の配信を開始した。iOSでは、月額480円の「Apple Music Voiceプラン」や「Appプライバシーレポート」が利用可能になる。(2021/12/14)

今日のリサーチ:
2021年に「Spotify」で最もよく聴かれた音楽やポッドキャスト番組は?
K-POPブームは健在。YOASOBI、優里、「呪術廻戦」など、音楽やポッドキャストのリスニングデータから見えてくるトレンドとは。(2021/12/10)

Innovative Tech:
音楽からふりつけを自動生成 ポップスやジャズなどに合わせてキャラクターがダンス
中国の研究チームは、音楽からキャラクターの振り付けを自動生成するダンスモーション合成システムを開発。ポップスやヒップホップ、ロック、ジャズなど、さまざまな音楽スタイルのリズムに応じた動きを作り出す。(2021/12/9)

Apple Musicが6カ月間無料 UQ mobileの「くりこしプラン +5G」の利用者に特典
UQ mobileの現行プラン「くりこしプラン +5G」の契約者に対して、Apple Musicの無料利用特典が提供されることになった。特典期間中は、9000万曲以上を広告なしでストリーミング再生でき、オンラインでもオフラインでも利用できる。(2021/12/3)

Apple、「第3回Apple Music Awards」発表 Official髭男dismも受賞
今年は「Regional Artist of the Year」が新設された。(2021/12/2)

ジャック・ドーシー氏のモバイル決済企業Square、社名をBlockに変更
11月末にTwitterのCEOを辞任したジャック・ドーシー氏のデジタル決済企業Squareが社名をBlockに変更すると発表した。暗号資産や音楽など、Square以外に事業範囲が拡大したため。SquareやCash Appなどのブランドはそのままだ。(2021/12/2)

「モーラ クオリタス」22年3月に終了 ソニーのハイレゾストリーミング 開始から約2年半で
ソニー・ミュージックエンタテインメントは1日、ストリーミング音楽配信サービス「mora qualitas」を2022年3月29日に終了すると発表した。(2021/12/1)

音楽機器のズームが米Zoomを提訴 商標権侵害で日本代理店に続き
音楽機器の販売を手掛けるズームが、米Zoom Video CommunicationsのWeb会議システム「Zoom」が同社の登録商標を侵害しているとして提訴した。(2021/11/30)

Innovative Tech:
J-POP曲をファミコン音楽風に自動編曲 遺伝的アルゴリズムを利用、日大が開発
日本大学北原研究室の研究チームは、遺伝的アルゴリズムを使ったファミコン風自動編曲システムを開発。既存のJ-POP曲をファミコン風音楽へアレンジするシステムで、音楽知識がない人でも気軽にファミコン風音楽への自動編曲が行える。(2021/11/29)

「瑠璃色の地球」など松田聖子MV、配信開始 ソニーミュージック時代の25曲
「瑠璃色の地球」や「大切なあなた」など、松田聖子さん公式ミュージックビデオ25曲の配信がスタートした。(2021/11/24)

Epic Games、Harmonixを買収 「メタバースで音ゲーを」
「Fortnite」のEpic Gamesが「ギターヒーロー」などの音楽ゲームのHarmonixを買収した。Harmonixは「Epicと協力して独自ブランドの音楽ゲーム体験をメタバースにもたらす」と語った。(2021/11/24)

「僕も2カ月前に記事に」 鬼龍院翔、歌広場淳の“不倫騒動”を生謝罪 金爆の今後に「ハッキリしたこと言えない」
音楽活動の継続だけは明言。(2021/11/22)

多国籍音楽集団「ALI」が活動再開 リーダーLEOの妻・藤井萩花さんもエール「旦那、頑張れ!!!!」「一緒に一生懸命頑張って行きます!」
頼もしい!(2021/11/19)

2023年秋の開業予定:
横浜みなとみらいに2万人規模の音楽アリーナ 名称は「Kアリーナ横浜」に決定
ケン・コーポレーションが横浜みなとみらい21地区で進めている大規模複合開発について、同施設内に建設する音楽アリーナの名称を「Kアリーナ横浜」に決定したと発表した。(2021/11/17)

Logic ProのDolby Atmos対応は「空間オーディオ民主化」への第一歩 3次元空間でのランダムトレモロを体験してみないか?
Appleの音楽制作ソフト「Logic Pro」に待望の空間オーディオオーサリング機能がついた。その担当者に詳しい話を聞いた。(2021/11/16)

NFTの「Bored Ape」が“メタバースバンド”結成 Universal Musicからデビュー
音楽レーベル大手のUniversal Musicは、NFTコレクション「Bored Ape Yacht Club」の4キャラクターによるバンド「KINGSHIP」の結成を発表。メタバースでのライブなどを展開していく。(2021/11/12)

ABBA 40年ぶりのニューアルバム、2日で世界120万枚超 40カ国のiTunesアルバムチャートで1位に
ユニバーサルミュージックは、ABBAが40年ぶりにリリースしたニューアルバム「The Voyage」が発売2日で120万枚売れた(全世界)と発表した。(2021/11/11)

ソフトバンク、「LINE MUSIC」を6カ月無料に 7カ月目以降は20%のPayPayボーナス付与
ソフトバンク、Y!mobile、LINEMOは、11月17日から音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」を6カ月無料で提供。ソフトバンクプレミアムの特典内容も変更し、新たに「LINE サービス特典」として開始する。(2021/11/10)

Apple Music、アーティストバイオグラフィを掲載開始
一部アーティストの略歴をApple Musicで読めるようになった。(2021/11/8)

音楽の授業などの飛沫対策に使える「リコーダー用カバー」発売 繰り返し洗濯も可能
リコーダーの練習に使えます。(2021/11/5)

auの「Xperia 5 III」が11月12日に発売 約12万円
KDDIは、11月12日から5G対応スマートフォン「Xperia 5 III」を発売。高性能カメラでの撮影や臨場感のある音楽体験、ゲームに特化した機能などを搭載している。価格は12万1405円(税込み)。(2021/11/4)

ZOC巫まろ、不倫報道を謝罪「到底許されることではなく」 11歳年上音楽プロデューサーは「別居中」と説明
ハロプロ「アンジュルム」の元メンバー。(2021/10/28)

XR注力のサンリオが初のバーチャル音楽フェス VRChat活用、ゲストにキズナアイなど
サンリオが、同社初となるVR空間での音楽イベント「SANRIO Virtual Fes in Sanrio Puroland」を12月11日から12日にかけて開催する。ソーシャルVRプラットフォーム「VRChat」などを活用。ゲストとしてボカロPのピノキオピーさん、バーチャルYouTuberの「キズナアイ」「樋口楓」などが参加する。(2021/10/28)

Apple、PlayStation 5向けにApple Musicアプリを提供開始 ゲームプレイ中のバックグラウンド再生も可能
プレステ5でゲームプレイ中のBGMをApple Musicから選べるように。(2021/10/28)

デジタルコンテンツ偽物被害に怒り、伝説の音楽プロデューサー月光恵亮氏
音楽プロデューサーでデジタルアーティストとしても活動する月光恵亮氏の偽物とみられる作品が無許可でデジタルアートNFTとして出品されるというトラブルが起きた。(2021/10/28)

スマホ料金プランの選び方:
コンテンツの「セットプラン」と「データ使い放題」を選べる通信キャリアやMVNOは?
スマートフォンの料金プランには、特定のサービスと一緒に使うことでお得になるものもある。例えば動画配信サービスや音楽配信サービスの月額料金が、料金プランの中に含まれているケース。キャンペーンで一定期間無料になるものも含め、人気のサービスをお得に利用できるプランが増えてきている。(2021/10/28)

「紅蓮の弓矢」作者が率いるSound Horizon、映像作品をスマホアプリ化 17周年で発表
サウンドクリエイターのRevoがプロデュースする音楽ユニット「Sound Horizon」が、2021年1月に発売した映像作品のスマホアプリ化を進めている。具体的な時期や価格は不明。(2021/10/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。