ニュース
» 2015年02月26日 16時39分 UPDATE

電動歯ブラシ初心者向け:フィリップス、歯垢除去に特化した音波式電動歯ブラシ「ソニッケアー プラークディフェンス」

フィリップスが、プラーク除去に特化した音波式電動歯ブラシのエントリーモデル「ソニッケアー プラークディフェンス」を3月上旬に発売する。価格はオープンで、予想実売価格は6980円前後(税別)。

[フォレスト・ヒーロー,ITmedia]

 フィリップス エレクトロニクス ジャパンは2015年2月26日、音波式電動歯ブラシ「ソニッケアー プラークディフェンス」を発表した。発売は3月上旬、価格はオープンで、予想実売価格は6980円前後(税別)。白を基調とした本体色で、ボタン周辺部分がピンク(HX9201/25)とグレー(HX9291/24)の2色展開。

hm_HX01.jpghm_HX02.jpg 「ソニッケアー プラークディフェンス」HX9201/25(写真=左)と同HX9291/24(写真=右)。ボタン1つのシンプル操作が特徴だ

 ソニッケアー プラークディフェンスは、プラーク(しこう)コントロールの初心者向けとして設計したモデル。特許技術「音波水流」により、毎分約3万1000回の高速で振動し、歯の隙間や奥歯のプラークをしっかり除去するという。

 ブラシヘッドには、新たに「プロリザルツプラークディフェンス」を採用。歯の形状に合わせたカッティングで、歯の裏側などにも毛先が届きやすいとうたう。

 2分間のブラッシング時間を知らせるタイマー「クリーンモード」、初心者が電動歯ブラシの振動に慣れるよう、最初の14回(1日2回で約1週の間)までのブラッシングが低振動になる「イージースタート機能」を搭載する。

 充電池を内蔵しており48時間の充電で1日2回、2分間使用した場合約2週間利用可能。本体およびブラシを含めたサイズは30(幅)×30(奥行き)×249(高さ)ミリ、重量は133.8グラム。充電器、プロリザルツプラークディフェンスブラシヘッド、携帯用ブラシヘッドキャップが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.