ニュース
» 2015年05月21日 14時00分 UPDATE

はんだ付けも:Final Audio、「ポタフェスLimited in大阪」でMMCX端子を搭載するBA型イヤフォンの組立教室を実施

Final Audio Designは、MMCX端子を搭載するBA型イヤフォンの組立教室を「ポタフェスLimited in大阪」で開催する。

[ITmedia]

 Final Audio Designは、5月30日に開催される「ポタフェスLimited in大阪」(主催はポタフェス運営事務局)でBA(バランスド・アーマチュア)ドライバーを搭載するカナル型イヤフォンの組立教室を実施する。同社初となるリケーブル対応モデルで、MMCX端子を備える。

photo MMCX端子搭載のBA型イヤフォン

 ハウジング部は高級感のあるステンレス削り出しの鏡面仕上げで、開閉が可能なネジ設計を採用した限定モデルだ。ケーブルは別売りで、e☆イヤホンで購入できる。

 組立教室では、はんだ付けを含む本格的な組立を行うという。組立後は自分好みの音を作るチューニング方法や、測定器を使ったチューニングによる音の変化などを講師が解説する。参加費は1万9800円(税込)で、1回120分のイベントを2回に分けて行う。e☆イヤホンのサイトで事前予約を受け付ける。

開催概要

会場:難波御堂筋ホール7階 特設コーナー

日時:5月30日

【1】12:00-14:00【2】15:00-17:00 ※入れ替え制(1回120分×2回)

募集人数:各回先着20人、合計40人を予定

参加費(部材費込み):1万9800円(税込)


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう