ニュース
» 2015年07月08日 20時37分 UPDATE

ゲームしながらテレビも――ピクセラ「PIX-BR310W」が「Xbox One」をサポート

ピクセラは、ワイヤレステレビチューナー「PIX-BR310W」の機能アップデートを発表した。Xbox Oneのスナップ機能により、1つの画面にゲームとテレビを同居させることができる。

[ITmedia]

 ピクセラは7月8日、ワイヤレステレビチューナー「PIX-BR310W」の機能アップデートを発表した。新たに「Xbox One」をサポート。同一ネットワーク内にあれば、ゲームをしながらテレビを視聴できる。

ts_xboxone01.jpg

ts_xboxone03.jpg ワイヤレステレビチューナー「PIX-BR310W」

 国内初のXbox One向けテレビソリューション。Xbox Oneに専用アプリ「StationTV」を導入すれば、地上/BS/CS110度の放送や録画番組再生が行える。Xbox Oneならではのスナップ機能により、1つの画面にゲームとテレビを同居させることができる。

ts_xboxone05.jpg 1つの画面にゲームとテレビを同居させることができる

 操作方法もXbox Oneならでは。付属のワイヤレスコントローラーで操作できるほか、Xboxのコンパニオンアプリ「Xbox SmartGlass」を使えばスマートフォンやタブレットがリモコンとして機能する。さらに「Kinect」を使ってジェスチャーによるコントロールも可能だ。Xbox One用の「StationTV」は、7月15日から無料でダウンロードが可能になる。

ts_xboxone02.jpg

 「PIX-BR310W」は、3波対応デジタルチューナーを搭載したネットワークテレビチューナー。無線LAN経由でスマホやPCでテレビを視聴できるほか、USB外付けHDDを追加すれば裏番組録画も可能だ。さらにリモート視聴にも対応しており、外出先のスマートフォンなどから自宅のテレビが楽しめる。

ts_xboxone04.jpg 接続方法

 外形寸法は約60(幅)×130.5(奥行き)×170.5(高さ)ミリ。重量は約475グラム。価格はオープンプライスで、同社直販サイトでは1万4800円で販売されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.