ニュース
» 2015年08月20日 19時32分 UPDATE

シャープ、BDドライブとHDDを内蔵したオールインワンAQUOS「R30ライン」など2ライン4機種を発売

シャープは、液晶テレビ“AQUOS”(アクオス)の新製品として、「W30」ライン2機種、「R30ライン」2機種を追加した。9月から順次発売する。

[ITmedia]

 シャープは8月20日、液晶テレビ“AQUOS”(アクオス)の新製品として、「W30ライン」2機種、「R30ライン」2機種を追加した。9月から順次発売する。

ts_30w01.jpg W30ラインの55V型「LC-55W30」。HDMI入力は3系統

 W30ラインは、USB外付けHDDへの裏番組録画に対応したフルHDモデルだ。「W20ライン」の後継にあたるが、新たに55V型をラインアップしている。9月20日に発売する予定で、価格はオープン。実売想定価格は、55V型「LC-55W30」が17万5000円前後(すべて税別)、50V型の「LC-50W30」が14万円前後。

ts_30w02.jpg オールインワンタイプの32V型「LC-32R30」。HDMI入力は2系統

 一方の「R30ライン」は、Blu-ray DiscドライブとHDDを内蔵したオールインワンモデルだ。「DR9ライン」の後継機にあたる。

 液晶パネルの解像度は、40V型が1920×1080ピクセル(フルHD)、32V型は1366×768ピクセル。HDD容量は1Tバイトで、2番組同時録画が可能。HDMI入力は2系統となっている。

 価格はいずれもオープンプライスで、9月10日に発売する予定だ。実売想定価格は、40V型の「LC-40R30」が18万円前後、32V型「LC-32R30」は15万円前後。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.