ニュース
» 2015年09月16日 19時30分 UPDATE

軍事用レーダー技術を応用してノイズ低減、英iFI AudioのUSBパワーサプライユニット「micro iUSB3.0」

英iFI AudioのUSBパワーサプライユニットの新モデル「micro iUSB3.0」が登場。新技術を多数搭載し、ノイズを低減する。

[ITmedia]

 トップウイングは9月16日、英iFI AudioのUSBパワーサプライユニット「micro iUSB3.0」を発表した。希望小売価格は6万円(税別)。9月18日に発売する。

photo 英iFI AudioのUSBパワーサプライユニット「micro iUSB3.0」

 PCとUSB DACの間に接続して利用するUSBパワーサプライユニットで、オーディオ信号とバスパワー電源を分離して供給する。2013年3月に発売した「micro iUSBPower」にノイズを低減する新技術を盛り込んだ後継モデル。

 電源ノイズを除去する「Active Noise Cancellation+」(アクティブ・ノイズ・キャンセレーション・プラス)には、軍事用レーダー技術を応用した。ノイズ信号と同一の信号を正反対の位相で発生させることによって、あらゆるノイズを能動的にキャンセルし、ノイズフロアは0.1マイクロボルトまで抑えたという。独自のクロックで、ジッターを低減される機能も持つ。

photo 軍事用レーダー技術を応用した「アクティブ・ノイズ・キャンセレーション」

 USB 3.0に対応し、出力端子はUSBバスパワー出力×2とUSBバスパワー+オーディオ信号出力×2を搭載。入力端子は9ボルト/DCセット電源入力とUSB 3.0入力端子1基を備える。

photo 入力端子は9ボルト/DCセット電源入力とUSB 3.0入力端子1基を備える
photo 側面に出力端子を2基搭載

 消費電力は15ワット。本体サイズは68(幅)×158(奥行き)×28(高さ)ミリ、重量は285グラム。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.