ニュース
» 2015年12月08日 20時37分 UPDATE

アイアン・メイデンとコラボ、オンキヨーからヘビメタファン向けヘッドフォン「ED-PH0N3S」が登場

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、伝説的なヘビーメタルバンド「IRON MAIDEN」(アイアン・メイデン)とのコラボヘッドフォン「ED-PH0N3S」を発表した。スティーブ・ハリス氏と共同開発。

[ITmedia]

 オンキヨー&パイオニアイノベーションズは12月8日、伝説的なヘビーメタルバンド「IRON MAIDEN」(アイアン・メイデン)とのコラボヘッドフォン「ED-PH0N3S」を発表した。アイアン・メイデンのベーシストであり、共同プロデューサーでもあるスティーブ・ハリス氏と共同開発。同時にスマートフォン用アプリ「Maiden Audio app」もリリースしている。

ts_maiden01.jpg コラボヘッドフォン「ED-PH0N3S」

 「ED-PH0N3S」は、ロックやヘビーメタルのファンが音楽を最大限に楽しめるよう、全周波数帯域をチューニングした密閉型ヘッドフォン。専用設計の40ミリ径ドライバーは、中域と高域をクリアに再現するためチタンコートを施したほか、ハウジング内にサブチャンバー(空気室)を複数持つ構造として力強い低域を生み出す。プラグには銀メッキを施した。再生周波数帯域は10〜2万7000Hz、感度は105dB、インピーダンスは32オーム。最大入力は800mWとなっている。

 アイアン・メイデンの最新アルバム「The Book of Souls」を製作するにあたり、ロックとヘビーメタルに最適なヘッドフォンを探していたというスティーブ・ハリス氏。「オンキヨーにいる知り合いが『きっと求めている音を作れる』と言ってくれた。そこから共同開発を始め、周波数特性の違うドライバー、素材、コード材、端子類など、ありとあらゆる組みあわせを試し、パラメータの試行錯誤を行い、最適なバランスを見つけ出した。本当に最終仕様に満足している!」とコメントを寄せている。実際、「The Book of Souls」の製作ではハリス氏が「ED-PH0N3S」を使用してミキシングを行ったという。

ts_maiden02.jpg

 「ED-PH0N3S」の発売は2016年1月下旬になる予定で、価格は3万9800円(税込)。HMVやタワーレコードなどの店舗、およびONKYO DIRECTなどのECサイトでは事前予約を受け付ける。

 同時発表の「Maiden Audio app」は、アイアン・メイデンの全メンバーがそれぞれ好みの音に設定したカスタムEQを搭載。iOS/Android向けで、無料でダウンロードできる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.