ニュース
» 2016年01月28日 16時57分 UPDATE

PCいらず:スマホで使えるワイヤレスDVDプレーヤー登場、CDリッピングや書き込みも可能

ロジテックからスマートフォンやタブレットで使えるワイヤレスDVDプレーヤーが登場。Wi-Fi接続で映画などを楽しめるほか、PCなしでCDのリッピングやCD-Rへの書き込みも可能だ。

[ITmedia]

 ロジテックは1月28日、スマートフォンやタブレットで使えるワイヤレスDVDプレーヤー「LDR-PS8WU2V」を発表した。Wi-Fi接続で映画などを楽しめるほか、PCなしでCDのリッピングやCD-Rへの書き込みも可能になる。価格は1万2980円(税別)。

ts_logitec02.jpg ワイヤレスDVDプレーヤー「LDR-PS8WU2V」

 Wi-Fiを内蔵したDVD/CD-Rドライブ。スマートフォンやタブレットから直接アクセスするため、自宅に無線LAN環境がなくても使える。設定は簡単。スマホに専用アプリ「Logitec DVD Player for Wi-Fi」を導入し、本体の底面に書かれているSSIDとパスワードを入力するだけだ。バッテリーは内蔵していないが、USB接続のポータブルバッテリー(要2A以上)が利用できるほか、車のシガーチャージャーからの給電にも対応している。

ts_logitec03.jpg USB接続のポータブルバッテリー(要2A以上)が利用できる

 DVD再生では、字幕と音声の切り替えなどに加え、一時停止しても後で続きから再生できる「レジューム機能」をサポート。映画鑑賞中に着信があった場合、レジュームと着信画面への切り替えが自動的に行われる。

ts_logitec01.jpg 再生画面

 またスマートフォンにアプリ「Logitec CD Ripper」を導入すれば、CDのリッピングが可能。取り込み時には、音質劣化のないFLACのほか、AAC-LCなど5段階から選択できる。例えばスマホに32GBの空き容量があれば、ロスレスで約75枚、通常音質(AAC-LC 160kbps)で約400枚のCDを保存可能だ。Gracenoteに対応しているため、楽曲情報をいちいち入力する必要もない。

 さらにCD-R/RWへの書き込みも可能。取り込んだ曲の中からお気に入りの曲をピックアップし、自分だけのベストアルバムを作成するといったことができるという。

 対応OSは、iOS 8.0以降およびAndroid 4.2.2以降。そのほか、別売のUSBケーブルでPCに接続すれば、外付けのCD/DVDドライブとして利用することも可能だ。

 外形寸法は136(幅)×153(奥行き)×25(高さ)mm。重量は約310g。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.